夏が近づくにつれて、テレビなどでもオカルト話が取り上げられることが多くなりますよね。そこで、362名のマイナビニュース会員の男性に、本当に出そうな心霊スポットについてアンケートしました。

Q.興味本位で行くのは危険!? 本当に出そうな心霊スポットを教えてください(複数回答)
1位 恐山(青森県むつ市) 16.0%
1位 青木ヶ原樹海(山梨県南都留郡富士河口湖町・鳴沢村) 16.0%
3位 東尋坊(福井県坂井市) 9.9%
4位 平将門の首塚(東京都千代田区) 7.2%
5位 八甲田山(青森県青森市) 5.5%

女性編はこちら

■恐山(青森県むつ市)
・「イタコがいるぐらい有名だから」(29歳/運輸・倉庫/技術職)
・「霊の総本山だと思うから」(45歳/医療・福祉/専門職)
・「学生時代に一度行ったのですが、なんとも言えぬ雰囲気でした」(29歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)


青木ヶ原樹海(山梨県南都留郡富士河口湖町・鳴沢村)
・「少なくとも見たことのない生物がいそう」(26歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「自殺者が行くところだから」(24歳/小売店)
・「方位磁石が使えない」(28歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)


東尋坊(福井県坂井市)
・「自殺者が多そうなので」(33歳/ソフトウェア/技術職)
・「雰囲気が恐ろしい」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「いわくつきだから」(30歳/経営・コンサルタント系)


平将門の首塚(東京都千代田区)
・「フラッと知らずに行きましたが、身震いしてしまいました」(47歳/医療・福祉/専門職)
・「GHQも無理なことらしいので怒らせるとこわい。触らぬ神にたたりなし」(28歳/商社・卸/事務系専門職)
・「いかにも出そうな雰囲気だから」(26歳/金融・証券/営業職)


八甲田山(青森県青森市)
・「真実として雪中行軍の悲劇があったから」(24歳/商社・卸/営業職)
・「囲まれるらしい」(23歳/金融・証券/営業職)
・「八甲田山の中腹にあるキャンプ場でテント宿泊した際、深夜にテントの周りで足音がして生きた心地がしませんでした 今思えば野犬だったかなとは思いますが」(36歳/印刷・紙パルプ/技術職)


番外編:実体験も多数有り
生駒トンネル(大阪府東大阪市・生駒市)「悪いうわさがあるから」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・母校の合宿所「中学校の合宿所に幽霊が出ると専らのうわさ。実際にクラス合宿のとき、見たという人が多数。そんなところにクラス全員で合宿させる中学校もどうかしている」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・六甲山(兵庫県神戸市)「肝試しに行ったら車が突然止まった。正面にはお墓が。自分はたまたまだと思うし、そもそも信じてないので何も思わなかったが、運転者がパニクって大変だった」(43歳/小売店/販売職・サービス系)


●総評
恐怖の1位に選ばれたのは、「恐山(青森県むつ市)」と「青木ヶ原樹海(山梨県南都留郡富士河口湖町・鳴沢村)」でした。どちらも日本を代表する心霊スポットですね。両方とも実際に行った人が見受けられるのは、やはり『怖い物見たさ』でしょうか。


3位に選ばれた「東尋坊(福井県坂井市)」は、風光明媚な地。でも、断崖絶壁から海を見下ろすと、何となく吸い込まれるような気分になるのは、ただ高い場所に立っているからだけはないような気はします。


4位には「平将門の首塚(東京都千代田区)」がランクインしました。名前からして恐ろしいことに加えて、いかにも出そうな雰囲気を漂わせているからでしょうか。いずれにしても本当に出そうで怖いですね。


5位「八甲田山(青森県青森市)」は、映画「八甲田山」の印象が強いようです。まさに『白い悪魔』と呼べる雪の恐ろしさは、映画とわかっていても恐怖を呼びました。それに恐れず、実際に行ってみた猛者もいましたが、やはり怖い目にあったようです。
(文・OFFICE-SANGA 繁原稔弘)


調査時期:2013年4月18日2013年4月23日
調査対象:マイナビニュース会員
調査数:男性362
調査方法:インターネットログインアンケート

【男性編】本当に出そうな心霊スポットランキング