ゲストの3人が自由気ままにトークする「ボクらの時代」(フジテレビ系)。12月15日の放送回に、歌舞伎俳優の坂東玉三郎と中村児太郎、EXILE ATSUSHIが登場した。ステージや舞台後の打ち上げの話題から、ATSUSHIの意外なあだ名が発覚した。

【写真を見る】EXILE ATSUSHIのカッコ良過ぎるオフショット

打ち上げには参加しないという玉三郎に対し、EXILEファンだという児太郎は「私がずっと見ていたEXILEさんは、打ち上げだけでレモンサワーを1500杯出るとかっていうときだった。みんなイカれちゃってんじゃないかなってくらい」とコメント。これに対してATSUSHIは「そのダメージがあって、最近は飲む風潮が減ってきました」と笑顔を見せていた。

すると玉三郎がATSUSHIに「普段、お掃除するの好きって聞いたけど、本当にそう?」と疑問を投げ掛ける。

ATSUSHIは「お掃除するの好きです」と即答すると、児太郎も「共通の知り合いが(ATSUSHIのことを)ルンバって呼んでいます」とニッコリ。

ATSUSHIは笑いながら「彼ん家に泊めていただくときは、若干ちょっと泊めてもらった代償として掃除をしているところもあります」とこれを認める。

児太郎は「すごい几帳面みたいで、本当にきれいになるみたいで。家中のホコリが全部取れて、洗濯も全部していただいて」と、知り合いのお思いを代弁。

すると、玉三郎も「ぜひ家に泊まってっていただいて」と笑顔を見せていた。

次回は劇団EXILEの青柳翔、町田啓太、鈴木伸之が登場する。(ザテレビジョン

EXILE ATSUSHIが「ボクらの時代」に登場