株式会社じぶん銀行(本社:東京都中央区、代表取締役社長:臼井 朋貴、以下 じぶん銀行)は、2019年12月16日より、じぶん銀行アプリから即時発行できるカードレスのデビット決済サービス「じぶん銀行スマホデビット」で支払うと、利用金額の最大10%の“現金“が戻ってくる、「最大10%還元!キャッシュレスキャンペーン」(以下 本キャンペーン)を実施します。

キャンペーンは、ご自身名義の他金融機関口座からじぶん銀行の口座に、振り込みで入金いただき、「じぶん銀行スマホデビット」を利用すると、振込回数に応じて「じぶん銀行スマホデビット」のご利用金額の最大10%をじぶん銀行口座へキャッシュバックするものです。お支払いの際だけでなく、じぶん銀行口座への入金もキャッシュレス(振り込み)にしていただくことで、よりおトクに「じぶん銀行スマホデビット」をご利用いただけます。

さらに、2019年10月1日から開始した経済産業省が推進する「キャッシュレス・消費者還元事業」対象店舗でのご利用であれば、さらに5%が“現金”でキャッシュバックされます。本キャンペーンの詳細はキャンペーンページhttps://www.jibunbank.co.jp/campaign/2019/20191216_cashless_max10/)をご確認ください。
「じぶん銀行スマホデビット」は2019年4月の発行開始以降、じぶん銀行の口座をお持ちのお客さまであれば審査不要・最短30秒で発行できる点や「キャッシュレス・消費者還元事業」の決済手段として、本事業の最大5%還元を“現金で”受けることができることなども多くのお客さまに評価いただいています。
auフィナンシャルグループのじぶん銀行は、生活の中心となったスマートフォンを通じてお客さまの日常生活における決済・金融サービスをより身近にする「スマートマネー構想」を推進しています。今後もスマートフォンを中心とした金融サービスを提供し、“お客さまに一番身近に感じてもらえる銀行”として、お客さまやパートナー企業さまとともに新しい体験価値を創造していきます。
  
■「最大10%還元!キャッシュレスキャンペーン」について
概要 
※詳しい内容や適用条件については、上記URLより当行ウェブサイトをご確認ください。
※会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

配信元企業:株式会社じぶん銀行

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ