Huluが、スウェーデンの環境保護活動家グレタ・トゥーンベリさんのドキュメンタリー映画を配信することになった。米Deadlineが報じている。

グレタさんは、米タイム誌の「今年の人」に史上最年少の16歳で選出されたばかり。昨年、学校を休んで政治家に気候変動への対応を迫る「気候変動のための学校ストライキ」をスタートスウェーデンの議会前でたったひとりで始めたストライキは、若者を中心に大きなうねりを生みだした。そして今年9月、米ニューヨークで開かれた国連気候変動会議で、政治家たちを辛辣な口調で批判し、その名が世界に知られることとなった。

「グレタ」と題したドキュメンタリー映画の製作チームは、「気候変動のための学校ストライキ」の初期段階からグレタさんを追いかけているそうで、監督はネイサン・グロスマン。セシリア・ネッセンとフレドリック・ヘイニ(「99分、世界美味めぐり」)がプロデュースする。2020年の全米配信を予定しているという。

グレタ・トゥーンベリさん 写真:ロイター/アフロ