テレビ埼玉(TVS)で毎週月曜夜11:00から放送している「いたくろむらせのオンとオフ」。12月23日(月)は、今年のイライラをすっきり解消する。

【写真を見る】番組史上初の修羅場が訪れることに…

同番組は、板倉俊之(インパルス)、黒沢かずこ(森三中)、村瀬紗英(NMB48)の3人がテレビ的な“オン”のモードと、普段テレビでは見せない“オフ”のモードを、それぞれ自由に切り替えながらロケを行う街ぶらバラエティー人見知りの3人に加えて唯一の“陽気なキャラ”としてお笑いコンビ・すゑひろがりずが登場し、番組にアクセントを加える。

以前チャレンジした「番組名を言ってもらえたら、ご褒美うなぎ」企画が、とあるネット記事によってネタバレされていることが発覚。怒りを抑えられない板倉を筆頭に、編集長に直談判。すると、まさかの事実が発覚。番組史上初の修羅場が訪れる。(ザテレビジョン

ネタバレ記事に怒り心頭の3人は編集長に直談判するが…