海外ドラマアウトランダー』のジェイミー役で人気を博す俳優のサム・ヒューアンが、『チョコレート工場の秘密』や『父さんギツネバンザイ』などの児童文学で知られる英作家ロアルド・ダールの伝記映画で名優ポール・ニューマンを演じることが明らかになった。

【写真】ポール・ニューマン似?「サム・ヒューアン」フォトギャラリー」

 Deadlineによると、撮影は間もなく終わるとのことだ。英作家ロアルド・ダールと女優のパトリシア・ニールは1953年に結婚し、1983年に離婚したが、タイトル未定の本作では二人の1960年代初期の結婚生活に焦点を当てるという。サムが演じるポール・ニューマンは、1962年の西部劇『ハッド』でパトリシアと共演している。

 ダール役は海外ドラマダウントン・アビー』の俳優ヒュー・ボネヴィルパトリシア役は映画『ハイ・ライズ』の女優キーリー・ホーズが演じる。監督はスポーツ映画『リトルストライカー』のジョン・ヘイが務める。

 サムはDeadlineの記事が出ると、ポールの写真を添えて「この件をシェアすることにワクワクしている! ロアルド・ダール役のヒュー・ボネヴィルと、パトリシア・ニール役の素晴らしいキーリー・ホーズという主役2人と共に、この美しい映画に出演できてラッキーだ。ポール・ニューマンは才能にあふれ、寛大な人だった。アメリカアイコンだ。僕は果報者だね!」とツイートポールを演じる喜びをあらわにした。

サム・ヒューアン(左)、ロアルド・ダール伝記映画でポール・ニューマン役に!(※写真右は1950年代のポール・ニューマン) (C)AFLO