「世界の何だコレ!?ミステリー&林修のニッポンドリル合体4時間SP」(夜7:00-10:48、フジテレビ系)が、12月25日(水)に放送。

【写真を見る】蛍原徹ときゃりーぱみゅぱみゅがMCを務める「世界の何だコレ!?ミステリー」では、令和元年を彩った人気者が日本の謎を調査

蛍原徹(雨上がり決死隊)ときゃりーぱみゅぱみゅがMCを務める「世界の何だコレ!?ミステリー」では、令和元年を彩った人気者が日本の謎を調査する。

隊長の田中卓志(アンガールズ)と隊員のロッチがスタジオで見守る中、番組での調査ロケが初出演となるチョコレートプラネット二階堂高嗣(Kis-My-Ft2)、みやぞん(ANZEN漫才)、りんごちゃんらがミステリーの現場を直撃。

また「林修のニッポンドリル」との合体SPということで、林修が子どものころからずっと気になっていた謎も調査する他、副担任を務めるノブ(千鳥)が約1年ぶりに「世界の何だコレ!?ミステリー」に隊員として出演する。

■ 開かずの金庫の中から衝撃のお宝の数々が現れる神回に

りんごちゃんは、好評企画「開かずの金庫シリーズ」に参戦する。

いつもは、自称・金庫番長こと中岡創一(ロッチ)が担当することの多いシリーズだが、年末のスペシャル放送ということで、今年ブレークを果たしたりんごちゃんが担当。

開かずの金庫の中からは衝撃のお宝の数々が現れ、スタジオからは「神回だ!」と歓声が上がり、自称・金庫番長こと中岡からは「VTRを止めてくれー」と叫び声が出る。

チョコプラが絶対に崖から落ちない巨大な岩の謎に迫る

チョコレートプラネットが向かったのは高知のとある山。

そこには、どれだけ押しても絶対に崖から落ちない巨大な岩があるという。

実際にチョコレートプラネットがその岩を押してみると、確かに転げ落ちそうに動くものの絶対に落ちることはなく、2人は「どうなっているの?」と驚く。

この岩は落ちそうで落ちない真相を探ると、専門家ですら「奇跡かもしれません」と驚きの理由が判明する。

二階堂高嗣が憧れの田中卓志隊長に代わって謎の穴を調査

二階堂高嗣が向かったのは鹿児島

二階堂は「世界の何だコレ!?ミステリー」のファンで、中でも体を張って数々のミステリー現場で奮闘する“隊長”田中卓志に憧れているとのこと。

そんな二階堂が挑むのは、田中隊長の代名詞である「謎の穴シリーズ」。

二階堂が調査するのは、視聴者から情報が寄せられた「鹿児島県のとある川の岸壁に、大雨の後、突如出現した大きな穴。

番組の出演に「うれしい!」と大喜びをし、意気揚々と現場に向かう二階堂だったが、いざ穴を前にすると、そのあまりの暗さと異様さに「めっちゃ怖い」と尻込んでしまう。

みやぞんが子供のころから気になっていた白い巨塔とは?

みやぞんは、自身が子どものころから不思議に思っていた地元・足立区にある謎を調査。

幼少期からずっとあり、子どもたちの待ち合わせ場所にもなっていたという「白い巨塔」の正体に迫る。

■ 林修がずっと気になっていた謎を田中卓志が解明

林修が子どものころからずっと気になっていた謎を調査するのは、“隊長”田中卓志

林は小学生の頃、学校の近くの田んぼ黒曜石(火山岩の一種)をよく拾っていたという。だが、実はこの黒曜石は採れる産地が限られていて、林が当時暮らしていた名古屋はその産地ではない。

しかも、縄文時代などには槍などの石器として使用されていたもので、もしかしたら付近に遺跡があったのかも…とずっと気になっていたという。

田中隊長が現地で調査を進めると、意外な説が浮上する。

■ ノブが格好良いお父さん目指して約1年ぶりのロケに

「林修のニッポンドリル」で副担任を務めるノブが約1年ぶりに調査ロケに出陣。

元々「世界の何だコレ!?ミステリー」のファンである自身の息子に、「パパとしての格好良い姿を見せたい」と思い、ロケに参加しているノブだが、過去の調査ではどれも微妙な結果ばかり。

今回の出演で「本当に格好良いお父さんになりたいと思います」と意気込むノブは、「突如空いた道路の穴に隕石!?」という視聴者投稿の謎に挑む。

田中卓志の実家の裏山を中岡創一が直撃

“隊長”田中卓志の母親から、「実家の裏山から、土器のような不思議なものが次々出てくる」という情報が寄せられ、“隊員”中岡創一が直撃。

裏山で実際に掘ってみると、土器の破片のようなものが見つかった。

これまで見つかったものを合計すると、優に100は超え、もしかすると大昔の土器なのか?と期待が高まる。

いざ専門家に調査を依頼すると、驚きの結果が判明する。

■ 原田龍二の座敷わらし調査が7カ月ぶりに復活

座敷わらしの目撃情報・うわさが絶えない場所で深夜調査を行う、「原田龍二の座敷わらし調査」企画が7カ月ぶりに復活。

そのきっかけとなったのは、原田の妻から番組宛に届いた一通の手紙だったという。

これまで数々の怪現象をカメラに収めてきた当企画だが、今回も負けず劣らずの不可思議な現象が続発。妻からの手紙と合わせ、その全貌を送る。

明治神宮が長期間準備してきた御利益情報を初公開

「林修のニッポンドリル」には「世界の何だコレ!?ミステリー」でMCを包める蛍原徹が初登場し、日本一の初詣参拝者数を誇る明治神宮テーマに送る。

2020年は鎮座100年を迎える記念の年。加えて、令和初の正月ということで特別な初詣に。

そんな明治神宮参拝で、絶対失敗しない御利益参拝法を公開する。

調査に向かったのは、かまいたちの山内健司、プロフィギュアスケーターの村上佳菜子、俳優の板橋駿谷の3人。

「鳥居をくぐる時は○○から出す」「通った方がいい曲がり角」「本当に正しい手水作法」など、参拝前の参道での御利益ポイントに加え、拝殿で御利益をしっかり授かることができるポイントを解説する。

さらに、明治神宮が節目の初詣に向け長期間準備してきた御利益情報も初公開。蛍原は珍回答を連発して、スタジオを爆笑に包む。

■ 「ホントドリル」や「日本語のナゾ」などの人気企画も

その他、人気企画の「ホントドリル」では、誰も知らないニッポンの年末年始を特集。

誰もが知っているようで知らないさまざまな“ホント”に関してドリル形式で丁寧に説明していく。

同じく人気企画「多くの人が答えられなかった、日本語のナゾ」では、数多くの日本人が知らない、または勘違いしてしまっている「日本語」の意味や使い方等を徹底講義する。(ザテレビジョン

「世界の何だコレ!?ミステリー&林修のニッポンドリル合体4時間SP」が放送。「世界の何だコレ!?〜」MCの蛍原徹が「ニッポンドリル」に初出演する