任天堂より発売中のNintendo Switchソフトスプラトゥーン2』について、2020年1月6日に更新データVer.5.1.0が配信されることが発表。

 更新データVer.5.1.0での注目ポイントは、L3リールガンL3リールガンDL3リールガンベッチューを含む)。インク消費量が約15%増加しているほか、“メイン性能アップ”のギアパワーの効果が小さくなり、ダメージが33.3に到達するのに必要なギアパワーの数が、基本ギアパワー1.8個分から、基本ギアパワー2.4個分に変更される(※追加ギアパワー1個は、基本ギアパワー0.3個分の効果)。

 また、スペシャル必要ポイントについても、L3リールガンは190から210L3リールガンD180から200に増加している。

 なお、“更新データVer.5.1.0”情報掲載ページでは、今回の調整の意図や今後の方針などが解説されている。ちなみに次回の更新データの配信は、2020年4月末ごろの実施を検討しているとのこと。




 今回の更新データでは、一部のブキの、戦線を継続する力や遠方からの塗り広げ性能を調整しましたが、その値は、使いこなしているプレイヤーにとってそのブキの選択意義が大きく変化しない範囲にとどめました。

 今後の更新データに向けて、今回よりも多くのブキを少しずつ調整することを検討するほか、弱点が少なくデータ上あらゆるブキに対して有利な成績を収めているブキに注目して慎重に分析する予定です。
&cite{start};出典:“更新データVer.5.1.0”情報掲載ページ&cite{end};



「『スプラトゥーン2』L3リールガンのインク消費量&SP必要ポイントが増加など。更新データVer.5.1.0が2020年1月6日に配信決定」をファミ通.comで読む(※画像などが全てある完全版です)