ブランディング向上を目的としたオリジナル菓子やグッズの商品開発などを手掛け、「 おやつエンタテイメント製造業」として新しい概念を発信する(株)ESSPRIDE東京都渋谷区、代表取締役CEO:西川 世一)は、 「Forbes JAPAN」(リンクタイズ(株)取締役社長:角田勇太郎)をメディアパートナーに迎え、学生が選ぶ!令和の愛される経営者アワード 「第2回 Charming Chairmen CHAMPIONSHIP 2020(チャーミングチェアメン・チャンピオンシップ 2020)」 を開催するため、特設WEBページ(http://charming-chairmen.com/)にて本日社長エントリーを開始しました。

エントリー後、エリア予選として行われる1次審査、2次審査によってエリアごとにゴールド賞、シルバー賞、ブロンズ賞、部門賞、特別賞が決まり、各エリアゴールド賞に輝いた社長は、2020年4月10日(金)に東京で行われる本選大会に集結。当日審査員として集まった学生に向けてプレゼンテーションを行い、チャンピオンが決定します。また当日は経済産業省 大臣官房 商務・サービスグループ 参事官 佐々木啓介氏に激励のスピーチを頂戴する予定となっているほか、各賞の授賞式、パーティーも開催されます。

チャーミングとは“企業を率いるリーダーとして慕われる様々な魅力がある”ということ。次世代を育成する使命と独創的で柔軟な思考力・変革の意志を持ち、社会や地域と寄り添いながら夢に向かいチャレンジし続ける人間味あふれる社長。

主催者代表 株式会社 ESSPRIDE 代表取締役CEO 西川世一
どのようにして若い世代を惹きつけるか、多くの企業の課題とされている中、今後時代をリードしていく社長は自ら積極的に発信し、様々な変化に対応しながらリーダーシップを発揮していくことが求められています。
主催である社長チップスは、全国中小・ベンチャー企業の様々な社長との出会いから、後継者不足や担い手不足などの社会課題に直面してきました。 日本に存在する企業の99.7%が中小企業、その1社1社に社長の志や夢があり、社長の生き様が会社の哲学・理念へと結びついています。
また未来を担う学生も企業を知る術がないだけで、多種多様な企業に興味を抱き、思いの強い社長と出会いたいと願っています。
Charming Chairmen CHAMPIONSHIPは、企業の魅力を社長の魅力と捉え、全国の社長が発信できる機会を創出することで地域活性化を目指すとともに、次世代からの意見を柔軟に受け止め可能性を追求し続ける社長と夢を応援し、より多くの社長が輝けるステージと新しいリーダーを生み出す機会を創出していきます。

【主催】
社長チップ
メディアパートナー
Forbes JAPAN
【審査委員】
学生審査委員会

【本選日程】2020年4月10日(金) 「社長の日」
※当日は、表彰式&パーティーも開催されます
ドレスコードは、蝶ネクタイ or リボンブラウスとなります
※「社長の日」 について
ブランディングの向上を目的としたオリジナル菓子やグッズの商品開発、「社長チップス」を企画するESSPRIDEが社長を称える日として制定。410(シーイーオー)が最高経営責任者のCEO(Chief Executive Officer)と語感が似ていることから。一般社団法人日本記念日協会認定。

【本選会場】セルリアンタワー東急ホテル

150-8512 東京都渋谷区桜丘町26−1

  • 【エントリー条件】

若き才能と可能性を応援し、未来へと挑戦を続ける経営者&企業であること
※ 代表取締役取締役社長、会長、又は、後継者候補(現在、取締役以上)

  • 【エントリー・書類審査開始日】
2019年12月25日(水)~

1.北海道・東北・北陸エリア
北海道、青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島、石川、富山、新潟、福井
2.関東エリア
神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城
3.東京エリア
4.東海甲信エリア
→愛知、岐阜、三重、静岡、長野、山梨
5.近畿エリア
→大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山
6.中国・四国・九州・沖縄エリア
→岡山、広島、鳥取、島根、山口、香川、徳島、愛媛、高知、福岡、佐賀、長崎、大分、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄
7.海外エリア

事業の種類や企業規模に捉われない社長本人がもつ魅力を、未来を担う学生が7項目をもとに審査。
1)Personality(人柄)
 従業員、クライアント、経営者仲間、家族などから聞く人柄。社長としての売り、強み。

2)Leadership(統率力・指導育成力)
 経営方針と人材育成に対する姿勢。

3)Devotion to Employees(従業員愛)
 従業員に接する際に心がけていることや、前向きに働ける制度・環境づくり。

4)Flexibility(柔軟性)
 ビジネスにおける事業転換や組織改革、様々な変化への対応力。

5)Influence(発信力・影響力)
 事業を通して実現したい夢・ビジョンの発信と、積極的なコミュニケーション力。

6)Spirit Of Challenge(チャレンジ精神)
 経営人生において最も過酷だった体験とそれをどのように乗り越えたのか。
 新しく挑戦していること、挑戦しようとしていること。

7)Social Contribution(社会貢献/地域貢献・地域愛)
 社会や地域と寄り添う思いと、発展のための事業貢献。

エリア予選として行われる1次審査(企業審査)、2次審査(学生審査)を経て、全国・海外のエリアごとにゴールド賞、シルバー賞、ブロンズ賞、部門賞、特別賞が決定。各エリアゴールド賞に輝いた社長は、2020年4月10日(金)に東京で行われる本選に集結し、学生審査委員の前でプレゼンテーション。当日投票の結果、チャンピオンが選出されます。

・エントリー

エリア予選1次審査(企業審査)

★ノミネート企業の選出

エリア予選2次審査(学生審査)※書類審査

エリアごとに部門賞受賞社長の選出
エリアごとにゴールド賞、シルバー賞、ブロンズ賞の選出

☆本選大会 2020年4月10日(金) セルリアンタワー東急ホテル
学生審査委員約300名の前でエリアゴールド賞受賞7名によるファイナルプレゼンテーション
〈プレゼンテーションテーマ〉 『事業を通して若者と叶えたい夢』
プレゼン後、学生審査委員の当日投票によりチャンピオンが決定

http://charming-chairmen.com/

  • 優勝者に贈られるCHAMPION CHAIR について
本選のプレゼンテーションによって見事CHAMPIONに輝いた1名の社長に贈られるのは、皇室御用達メーカー天童木工協力のもとこの大会のためだけに特別に作られた高級CHAMPION CHAIR。
  • 各賞
1.チャンピオン
2.ノミネート賞
3.部門賞・・・審査7項目それぞれに各エリア1名以上選出
4.エリア
1)ゴールド
2)シルバー
3)ブロンズ賞

〈特別賞〉
5.社長チップス賞
6.社長チップメディア
7.ネクストチェアマン賞(後継者部門)
※各賞特典詳細はWEBサイトをご覧ください(http://charming-chairmen.com/

農業生産法人 株式会社サラダボウル 代表取締役 田中進氏
第1回CHAMPIONを受賞でき素直にとても嬉しく感じております。直接学生に発信できることはとても意義がありますし、どのように発信すべきか整理、精査できたと同時に、アウターブランディングのみならずインナーブランディングにも繋がりました。また農業を事業とする弊社独自の取り組みに興味を持って頂けたように感じ、この大会はこれまでみつけてもらえなかった各地域の中小企業が世の中に見てもらえる、素晴らしい機会だと思います。

現在、学生にとって、中小企業の方々、ましてや社長さんと関わる機会はほとんどありません。そのため、先入観のみで中小企業を将来の選択肢から外してしまう学生もたくさんいます。私もその内の1人でしたがCharming Chairmen Championshipを通じて、魅力的な社長が率いる素敵な企業と出会い、知名度だけでなく、意志の強さ、情熱、こだわりをもつ人と働くことの大切さに気づきました。
会社概要などの情報だけでなく、社長の挫折や人柄、泥臭さまで知ることによって遠く感じていた社長を身近に感じられ、自分の将来を改めて深く考えるきっかけとなりました。さまざまなリーダーを1度に見て、将来自分がなりたいリーダー像、ロールモデルを見つけられるという学生にとって素晴らしい機会であると思います。

社長のみなさんは肌で感じていることと思いますが、日本経済と企業活動を取り巻く環境は日々ものすごいスピードで大きく変わっています。
現在は労働生産性向上が大きなテーマですが、アメリカでも日本でも、勢いのある新規上場企業と比べて既存上場企業の国全体の生産性向上への貢献が大きいことがわかっています。
つまり既存企業であっても従来のやり方や考え方にとらわれずに挑戦する気持ちがあれば、まだまだ変化や成長ができるということです。例えばこれからの消費・経済を担う若者と意見を交わし、変化していくということは、企業経営者にとっては挑戦でもあるかもしれませんが重要なことです。
企業経営者の方々が発信し、傾聴し、「世の中を大きく変えるんだ!」という若者のハートを捕まえて、大きく成長していただく。これが、令和の時代の新しい成長モデルなのではないかと、私は確信しております。
Charming Chairmenの取り組みは本当に素晴らしく、大変意義深いです。やはり地域が元気にならないと日本も元気にならない、日本が元気でないと世界も元気になりません。地域の元気な、CharmingなCEOの方々にますますご活躍いただく、この取り組みを応援したいと思います。

全国の中小企業の社長を紹介するカード付きポテトチップスからスタートした社長ヒーロープロジェクト。これまでに500以上のメディアに登場し話題を集めています。
社長の人柄や経営エピソードを伝えるWEB掲載、社長と学生の交流会、イベント開催、メディアコンテンツ制作などにより社長のファンを増やす独自の取り組みを企画。さらに社長自身の出会いや刺激となる学びを提供しながら、新たに“社長プロダクション”としてもコンテンツメディア連携を強化し、より多くの社長がヒーローとして発信できる機会を創出することで社長と世の中をエンタテイメントでつなぎます。
また、社長チップスで出会う魅力あふれる(=チャーミングな)社長を、学生をはじめ多くの人に知ってほしいと考え、本大会・Charming Chairmen CHAMPIONSHIPチャーミングチェアメン・チャンピオンシップ)が誕生しています。
社長チップス公式サイト http://shacho-chips.com/

  • 会社概要
社名:株式会社ESSPRIDE(エスプライド
所在地:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目17-11
代表者:代表取締役CEO 西川 世一
設立年月日:2005年4月25日
資本金:77,500,000円
事業内容:おやつエンタテイメント製造業、社長プロダクション運営
HP:http://esspride.com/
おやつエンタテイメント」 とは、ESSPRIDEが世の中に発信している独自の概念。
まるで “おやつ” のように人々をハッピーにし、心を歓びで満たすエンタテイメントを様々な形で生み出していきます。
おやつ” とは食べるお菓子ではなく、音楽やスポーツ、仕事、趣味、ちょっとした息抜きなどの際に心に躍動感や充実感を与えてくれるものすべて。
嬉しい、楽しい、ワクワクする、愛、幸せ、やすらぎ・・・
人々を惹きつけ互いに手を繋ぎたくなるような「おやつエンタテイメント」となる空間、商品、サービスなどを製造することで、ESSPRIDEは人と人を、人と企業を、企業と企業を繋げ、世の中に新しい価値を提供できるよう挑戦を続けていきます。

配信元企業:株式会社ESSPRIDE

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ