女優の吉岡里帆よしおかりほ)さんが2019年12月25日インスタグラムを更新。

同月23日に発売された『週刊プレイボーイ2020年1・2合併号掲載の、セクシーな『ガリバーショット』を公開しました!

今回、同誌にて1年4か月ぶりの表紙と巻頭グラビアを飾った吉岡里帆さん。

撮影を担当した写真家の清川あさみさんに「ディレクションしていただきました」といい、「猫に捕らえられた」「#ガリバー」とコメントを添えています。

このセクシーな投稿に「里帆ちゃんもニャンコかわいい」「素敵!芸術作品みたい」「面白いシチュエーションだね」といったファンからの声が殺到しました。

吉岡里帆のインスタは魅力的な投稿ばかり!

ほかにも、吉岡里帆さんのインスタグラムにはお宝写真が満載!

プライべートな素顔が垣間見られる1枚や、今回のようなセクシーなオフショットなど、魅力的な写真が多く投稿されています。

吉岡里帆ってどんな人?

吉岡里帆さんは1993年1月15日まれの26歳(2019年12月現在)。京都市出身で現在まで女優として活躍しています。

もともと普通の学生だった彼女は、映画のエキストラ出演をきっかけに女優を志し、東京の俳優養成所に通い始めます。

当時は地元の京都と東京を往復しながら下積み時代を送り、2014年の映画「マンゴーと赤い車椅子」で本格的にデビュー

そして2015年連続テレビ小説あさが来た』(NHK)に出演すると、一躍お茶の間の人気者になりました。

以降もドラマカルテット』(TBS系)や『ごめん、愛してる』(TBS系)で大ブレイク

2018年には『きみが心に棲みついた』(TBS系)で連続ドラマ初主演を務め、女優として大成長を遂げています。

さらに、吉岡里帆さんについて詳しく知りたい人はこちらもあわせてご覧ください。

吉岡里帆のブルマ姿やどん兵衛のCMに「かわいいしか言えない」の声 気になる性格は?

電車で痴漢被害にあった吉岡里帆 犯人の腕をつかむと…


[文・構成/grape編集部]

出典
riho_yoshioka