AGC株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役: 島村琢哉、以下 AGC)、Agorize Japan(所在地: 東京都渋谷区、代表: 中澤亮太、以下 Agorize)、タイガーモブ株式会社(所在地: 東京都渋谷区、代表取締役: 菊地 恵理子、以下 Tigermov)は共同で、人財育成・人財採用・人財開発に携わる人事の方や、イノベーション・ダイバーシティといったキーワードにご興味ある方々を対象に、「イノベーションを起こすための越境型人財育成 ~大企業スタートアップ・海外企業の視点から~」を開催しますので、お知らせいたします。
イベント趣旨
VUCAという言葉を頻繁に耳にするようになった昨今、数年後の見通しすら立たない社会情勢です。そんな時代を生き延びるため、企業そして個人が多様性を取り込む必要性が日々高まっています。

今回は、「越境型人財育成」をテーマに、国・組織を超えた越境を、理論ではなく実践する3社が一堂に会します。

イベント前半では、「何のために越境するのか?何を越境するのか?どう越境するのか?」についてそれぞれの実例を交えながら、生の声をお届けします。

また後半は、参加同士がざっくばらんに交流できるグループトークの時間を設けております。他の参加者との対話を通じて、越境型人財育成のヒントを持ち帰っていただければと思います。

明日から一歩踏み出して越境したくなる、そんなミートアップの場へ参加してみませんか?


イベント概要

1. 日時
1月9日(木)19:30-21:00

2. 場所
3. 料金/申込方法
1,000円(1ドリンク付)
以下URLのPeatixページより事前にお申込・お支払いください。
https://innovation-crossborders.peatix.com/
※2杯目以降のドリンクはキャッシュオンです
※参加者数を把握するため、Peatixから事前申込をお願いします

4. 対象
事業会社にお勤めで、以下キーワードに関連する部署にいらっしゃる方、
あるいは、以下キーワードにご興味のある方
  • 人財育成・人財採用・人財開発
  • イノベーション・オープンイノベーション
  • 越境学習
  • 多様性(ダイバーシティ)

5. タイムライン
19:15-19:30: 開場, 受付
19:30-19:35: イベント趣旨のご説明
19:35-20:05: ピッチセッション
- 19:35-19:45: “部門横断的社内コミュニティ構築事例” - AGC 人事部 カーン 宇愛乃
- 19:45-19:55: “社内外オープンイノベーション創出事例” - Agorize Japan COO 吉田 錦弘
- 19:55-20:05: “越境学習の考え方・事例” - Tigermov COO 中村寛大
20:05-21:00: グループトーク
タイムライン内訳は変更する可能性があります


スピーカー/ファシリテーター略歴
AGC 人事部 カーン 宇愛乃
AGC 人事部 カーン 宇愛乃
AGC株式会社(旧旭硝子株式会社)に入社後、経理、広報・IR、人事を経験。部門を横断した社内コミュニティCNA(Cross-divisional Network Activity)の事務局を担当。インターナルコミュニケーションの経験を活かし、CNAの価値を社内外に伝えるCNAブランディングを推進中。バングラディシュと日本のハーフ。二児の母。


Agorize Japan COO 吉田 錦弘
Agorize Japan COO 吉田 錦弘
海外人材コンサルティング会社、サイバーエージェント系列の海外子会社代表を経て、Agorize Japan COO就任。日本企業のクロスボーダーのオープンイノベーション活動支援や、スタートアップや学生がグローバルに挑戦する機会創出を推進。ヨーク大学政治学部卒。中国の西安出身、日/中/英のトリリンガル。


Tigermov COO 中村寛大
Tigermov COO 中村寛大
新卒で株式会社ジョブウェブへ入社、採用コンサルタントとして営業を担当。新人で過去最高の売上記録を打ち立てる。採用戦略事業部ではサービス開発、組織開発コンサルティング事業などに取り組み、エグゼクティブプランナーとして経営に参加しつつ、新規事業開発案件やM&A案件なども手がける。その後、株式会社コスパクリエーションにて執行役員として経営に参画。自身の様々な経験から「体験・経験の価値」の重要視し、タイガーモブへジョイン。事業全てに責任を持つ何でも屋。


ファシリテーター / AGC 生産性革新推進部 磯村幸太
ファシリテーター  AGC 生産性革新推進部 磯村幸太
IAF認定プロフェッショナルファシリテーター。AGC社員、個人事業主、NPO、大学研究員、地方創生などパラレルキャリアを実践中。慶応大学大学院にて、越境学習の効果を高める研究をしている。


■主催企業
AGC
AGC
AGCグループは、建築・自動車ディスプレイガラス、化学品、その他の高機能材料を世界のお客様に提供するソリューション・プロバイダーです。100年以上に亘る技術革新の歴史の中で、ガラスフッ素化学、セラミックスなどの分野で世界トップクラスのコア技術を培ってきました。現在、グループ全体の年間売上は約1.5兆円、従業員数約54,000人、30以上の国と地域でグローバルに事業を展開しています。
<企業 Website> https://www.agc.com/

Agorize Japan(アゴライズジャパン
Agorize
フランス発の世界最大級グローバル・オープンイノベーションプラットフォーム。企業のオープンイノベーション活動に対して、SaaSとグローバルコミュニティを提供し、効果最大化・効率化。数々のメジャー企業のほか、世界最大オープンイノベーションカンファレンス VIVATECH等を支援。
<企業 Website> https://www.agorize.tokyo/

Tigermov

「次世代リーダーの創出」を掲げ、海外インターンシッププログラムをはじめとする価値ある繋がりと機会を提供。人材のインバウンドアウトバウンドにより、激流の時代に即した人材・企業・国のグローバル化を促進します。
<企業 Website> https://www.tigermov.com/


■本件に関するお問い合わせ先
Agorzie Japan(アゴライズジャパン)中澤
E-mailinfo@agorize.tokyo

配信元企業:株式会社グローバ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ