「オーマイ 超早ゆでマカロニ」シリーズ

第49回食品産業技術功労賞 商品・技術部門受賞

日本製粉の「オーマイ 超早ゆでマカロニシリーズは、ショートパスタ市場の活性化を狙い、ゆで時間が業界最速の「80秒」を実現したマカロニ商品。超早ゆでだけでなく、独自配合で、ゆでのびしにくく、冷めても食感が長持ちするのが特徴だ。

ショートパスタ市場では、早ゆでタイプの商品が年々伸長しており、「超早ゆでマカロニシリーズの投入で、さらなる市場の活性化が期待されている。

「超早ゆでマカロニシリーズは、形状面では、表面積を大きくし、パスタの厚みを食感に配慮しながら、既存の早ゆで商品より薄く幅広にすることで、短いゆで時間でも熱が通りやすくなるよう工夫している。

また、配合面では、経時変化に強いでん粉を配合することで、弾力があって冷めても固くなりにくい設計のマカロニを実現させた。さらに、パッケージもこれまでにない「超」早ゆでであること、「80秒」というゆで時間を訴求できるデザインにした。

「超早ゆで サラダマカロニ」はころっとした形で、どんな野菜とも相性が良く、また「超早ゆで サラダカールマカロニ」は、螺旋状のカールタイプのため、味なじみが良いのが特徴。

2018年8月20日発売。内容量160g。希望小売(税抜139円)。

発売以来約1年を経過したが、「想定を上回る出荷を継続している」(日本製粉)。

〈食品産業新聞 2019年12月2日付より〉
第49回食品産業技術功労賞 商品・技術部門受賞