【元記事をコミックナタリーで読む】

アニメおジャ魔女どれみシリーズクラウドファンディングおジャ魔女どれみ20周年大感謝祭(カーニバル) プロジェクト!」が、クラウドファンディングサービス・BOOSTERにて2020年1月8日12時スタートする。

【大きな画像をもっと見る】

今年放送開始から20周年を迎え、2020年には20周年記念作品となる映画「魔女見習いをさがして」の公開が決定している「おジャ魔女どれみシリーズ。今回のクラウドファンディングではリターンとして、2000円から30万円まで全7コースを用意。キャストスタッフが集結し、音楽ライブ、朗読劇、ライブドローイングトークショーが行われるというイベントおジャ魔女どれみ20周年大感謝祭(カーニバル)」の参加権、本プロジェクトのために新たに制作される「短編Flashアニメ集『ほのぼの劇場』(全5話)」収録のBlu-rayどれみ役の千葉千恵巳ら魔女見習いを演じた5名の声優と一緒に、自分の選んだキャラクターとしてアフレコ体験ができる権利、さらにアフレコ体験で声を入れたアニメBlu-rayなど、本プロジェクトのみの特典が並んだ。

また今回のプロジェクト実施に合わせ、「おジャ魔女どれみシリーズプロデューサー・関弘美、佐藤順一監督らのインタビュー映像も公開。アニメの制作風景を交えながら「おジャ魔女どれみ」の立ち上げから、ファンの人たちに20年の応援へのお礼と恩返しがしたいというプロジェクトの趣旨が語られている。

関弘美(プロデューサー)コメント

クラウドファンディングのいいところとして、インターネットを通じて参加できるので、東京や大きな都市だけじゃなくて、住んでいる場所をとっぱらってみんなが参加できるという点があります。当時「おジャ魔女どれみ」をテレビで放送しているときは全国ネットだったので日本中の人が見ていました。今あの頃の子供のようにみんなが見ているのはタブレットスマホインターネットが昔のテレビに代わる情報発信局になっているので、ここで呼びかければ日 本中の人に届くかもしれないと思いました。今回の「大感謝祭(カーニバル)」では、どんな人でもその人なりの楽しみ方をしてもらいたいと思っています。みんな20年間、いろんなことがあったと思います。進学や恋や就職など、よく頑張って20年間生きてきてくれてありがとうと私は思っているし、がんばってここまで来てくれた人にみんな自分を褒めてもらいたいし、自分へのご褒美だと思って参加してほしいです。

おジャ魔女どれみ20周年大感謝祭(カーニバル)プロジェクト!

募集期間:2020年1月8日(水)12:00~2月12日(水)
目標金額:1000万円
実施URLhttps://camp-fire.jp/projects/view/119479

おジャ魔女どれみ20周年大感謝祭(カーニバル)

日時:2020年5月6日(水・祝)16:00開場、17:00開演、19:00終了
会場:東京都 東京国際フォーラムホールC
出演:千葉千恵巳(春風どれみ役)、秋谷智子(藤原はづき役)、松岡由貴(妹尾あいこ役)、宍戸留美瀬川おんぷ役)、宮原永海(飛鳥ももこ役)、永澤菜教(マジョリカ役)、高村めぐみ(ララ役)、石毛佐和(春風ぽっぷ役) ほか

(c)東映アニメーション

「おジャ魔女どれみ20周年大感謝祭(カーニバル)プロジェクト!」ビジュアル