2019年、多くのスターたちの出会いや別れがあったが、その中から結婚に至ったスターたちをふり返る企画。先ほどの【前編】9組に引き続き、【後編】ではあの人気ドラマに出演する8組をご紹介。

■トム・エリス&メーガン・オッペンハイマー

41歳のトム・エリス(『LUCIFERルシファー』)は、『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』などの脚本を担うメーガン・オッペンハイマーと今年6月に結婚した。4年の交際を経て結婚した二人。トムはインスタグラムに「僕の新妻は、ハネムーンの交通手段に少し不安があるようだ」と湖畔に立つ二人の写真を掲載して結婚を報告した。トムにとっては2度目の結婚となり、2006年から2014年までの8年間、女優のタムジン・アウスウェイト(『ホテルバビロン』)と結婚しており、2人の子どもをもうけている。



■ゾーイ・クラヴィッツ&カール・グルスマン

2021年全米公開予定の映画『The Batman(原題)』のキャットウーマン役に決定した31歳のゾーイ・クラヴィッツ(『ビッグリトルライズ』)。共通の友人を通して知り合ったという31歳のカール・グルスマン(『ジプシー』)と2016年10月から交際をスタート2017年エミー賞では二人揃ってレッドカーペットに姿をみせていた。2018年2月に自宅でプロポーズを受けたことを、ゾーイは嬉しそうにインタビューで明かし、今年7月にパリで結婚式をあげた。式には、ゾーイの父でロックスターレニー・クラヴィッツや、母リサ・ボネットと義父ジェイソン・モモア(『ゲーム・オブ・スローンズ』)も出席した。



■ブラッドリー・ウィットフォード&エイミー・ランデッカー

『ザ・ホワイトハウス』のブラッドリー・ウィットフォードと『トランスアレント』のエイミー・ランデッカーは4年の交際を経て、今年7月に結婚した。実は『ハンドメイズ・テイル』で共演している二人。ブラッドリーはシーズン2とシーズン3でジョセフローレンス司令官を、エイミーシーズン3の第1話に、ジューンの娘ハンナを引き取って育てているマッケンジー司令官婦人として出演。ブラッドリーは「衝撃的なことに...ローレンス司令官は本日サンタバーバラマッケンジー司令官夫人と結婚した」と人気作の役どころを交えてツイートし、ファンから笑いと祝福のコメントが寄せられた。ブラッドリーは今年60歳、エイミーは彼より10歳下の50歳。ブラッドリーにとっては2度目の結婚となり、前妻は『 マルコム in the Middle』のジェーン・カツマレクで、2010年に離婚するまで18年連れ添い、3人の子どもをもうけた。一方エイミーにとっても今回が2度目となり、前夫のジャクソンマイケルリンチさんとは15年の結婚生活の末、2013年に離婚しており、子どもが一人いる。



■ドウェイン・ジョンソン&ローレン・ハシアン

47歳のドウェイン・ジョンソン(『Ballers/ボウラーズ』)と歌手で音楽プロデューサー、35歳のローレン・ハシアンは今年8月ハワイの海をバックに結婚を報告。妻となったローレンの父親はアメリカの代表的なロックバンドボストン"のドラマー、故シブ・ハシアン。ドウェインとローレンは2007年コメディ映画『ゲームプラン』の撮影がきっかけで交際をスタート。すでに生活を共にしており、二人の娘をもうけている。ドウェインは2007年に離婚した映画プロデューサーダニーガルシアとの間に18歳になる娘がおり、今回が2度目の結婚となる。



■カトリーナ・バルフ&アンソニー・トニー・マッギルさん

大人のファンタジーロマンス巨編 『アウトランダー』で、主役クレアを演じる40歳のカトリーナ・バルフは、今年8月、2015年頃から交際を噂されていたスコットランド出身の音楽家アンソニートニー・マッギルさんと英国サマセット州のカトリック教会で結婚式を挙げた。2018年1月のゴールデン・グローブ賞授賞式に姿を見せたカトリーナが左手薬指にダイヤの指輪をはめていたことで婚約が明らかになったが、プライベートをオープンにしないカトリーナは二人で公の場に出ることがあまりなく、二人の馴れ初めなどについてはベールに包まれたままだ。結婚式は内輪だけの式だったが、『アウトランダー』で恋人役を演じたサム・ヒューアンも出席していたと報じられている。



■ジェニファー・ローレンス&クック・マロ二―さん

ハンガー・ゲームシリーズなどで知られる29歳のジェニファー・ローレンスとアート・ディレクターで実業家、34歳のクック・マロニーさんは、今年2月に婚約を発表。そして今年10月に米ロードアイランド州でゲスト150人を迎えて豪華挙式を行った。婚約後の6月にジェニファーはマロニーさんについて「私が過去に出会った中で一番素敵な人よ。そして知れば知るほど想いは強くなるわ」と出演したポッドキャスト番組でノロけていた。



■ジェフリー・ディーン・モーガン&ヒラリー・バートン

ヒットドラマ『ウォーキング・デッド』の悪役ニーガンとして強烈なインパクトを与えた53歳のジェフリー・ディーンモーガン。彼が、二人の子どもをもうけている女優のヒラリー・バートン(『ホワイトカラー』)と10月に正式に結婚。16歳の年の差カップルであるジェフリーとヒラリーは、ジェフリーが43歳、ヒラリーが27歳だった2009年に交際をスタート。それから10年の時を経て、9歳になる長男と19カ月の長女をもうけた二人がニューヨークで挙式した。式には家族だけでなく『ウォーキング・デッド』『SUPERNATURALスーパーナチュラル』『One Tree Hill』など出演作の共演者たちも参列し、夫妻は何年もの間支えてくれた多くの人に感謝を伝えたアットホームな式だったという。

■ジョシュア・ジャクソン&ジョディ・ターナー=スミス

41歳のジョシュアジャクソン(『アフェア 情事の行方』)と33歳のジョディ・ターナースミス(『ザ・ラストシップ』)。二人の交際報道の始まりは、2018年11月に仲良さげにランチをしているところをキャッチされたところから。今年の1月には揃ってニカラグアへ旅行にも出かけている。その後も似たような風景の写真をSNSに投稿していたことから交際は続いているものと思われていたが、今年8月、ジョディがInstagramジョシュアと見つめ合うツーショット写真を掲載して初めて交際を公に認めた。同月、ビバリーヒルズの裁判所で結婚許可証を取得したことが報じられ、結婚は秒読みだと言われていたが、12月20日(金)に入籍をしたことが明らかとなった。ジョディは第一子を妊娠中だと言われている。ジョシュアはダイアン・クルーガー(『ブリッジ ~国境に潜む闇』)と2016年に破局するまで10年間交際していたが、お互い結婚に対する信仰心がないためそこに至らなかったと告白している。

2020年はどんな幸せそうなカップルが誕生するのか、来年も海外ドラマNAVIでお気に入りのスターや気になる俳優をチェック!(海外ドラマNAVI