2020年1月より放送されるTVアニメ織田シナモン信長』の先行上映イベントが新宿ピカデリーにて行われた。トークイベントの登壇者は織田シナモン信長役の堀内犬友、伊達ブー政宗役の犬川登志夫、武田ラッキー信玄役の犬田哲章、尾田市子役の熊田茜音、三津秀人役の七海ひろき。司会進行は宣教師役の高橋伸也が務めた。

(左から)高橋伸也熊田茜音、犬川登志夫、堀内犬友、犬田哲章、七海ひろき

織田シナモン信長』(目黒川うな 著)は、月刊コミックゼノンにて2014年より連載中のマンガ。群雄割拠の戦国時代に覇王と呼ばれた織田信長が、現代の日本に蘇ったその姿は、なんと柴犬。愛嬌満点のルックス、但し、中の人は戦国武将という大いなるギャップを抱えた多種多様な犬たちが登場する、究極のギャップに癒される異色コメディ作品である。キャストには本イベントにも登壇する堀内犬友、犬川登志夫、犬田哲章ほか、謎の大型新人声優を起用。その後も、どこかで聞いたことがある名前の一部が「犬」になっている謎の新人声優たちが作品に関わることが発表され、話題となっている。

 第1話・2話の先行上映が終わるとトークパートスタート。それぞれが挨拶を行ったあとは1話・2話の感想についてのトークを行った。堀内は「1話の収録のときは緊張した。圧がすごい!」と大型新人声優たちが集まった現場の雰囲気について一言。続けて「自分が出したらふたり(犬川・犬田)は引く。さすがです」と、新人のはずだが長く付き合いのある3人ならではの芝居感について言葉にした。

 続く犬川が「演技巧者の方ばかりなので、絶対ヒットすると思いませんか?」と問いかけると、駆け付けた方々は大きな拍手で応える。また、犬田はとあるゲーム作品でもお館様……もとい武田信玄を演じているため、今回がどんな武田信玄なのかと思っていたら「可愛い犬だった」とコメントし、会場は笑いに包まれた。

 まだ声優活動を始めて間もない熊田は「アフレコブースに入るだけで緊張しました。オーラが違いました」と、最初のアフレコ時のことを振り返る。一方で「現場は笑いが絶えませんでした。本当に皆さん優しかったです」と、感謝の意を示していた。

 七海は「1話30分ですが、あっという間です。出てくる犬のすべてが可愛い」と作品の魅力をめいっぱいにアピール。さらに、「犬友ちゃんととっしーげんげんが本当に素敵で……。いつも場を盛り上げてくださっていました」と恐縮しながらも、大型新人声優の3人が引っ張ってくれた現場だったことを明かした。

 続いての質問は、「最初に犬役を演じると聞いてみた印象」について。堀内は、犬役の人は犬が家族だったことがあるなど、「犬」に関わりのある人が多いこと、熊田がなんで熊なのか犬田が気にしていたがそれは本名だったことなど、作品の裏側についてコメント。また、渋く喋る信長と犬のときの信長のバランスを考えて演じていると言葉にした。

 犬川は、伊達政宗の時代より続いていると言われる「仙台七夕まつり」に毎年行くほど伊達政宗好きであることから、「伊達政宗をやれるのが本当に嬉しかった。ぶーちゃんでよかった」と喜びを露わにする。また、犬田も自身が武田信玄のことが大好きであることに触れつつ、「戦国武将だから犬になっても我が強い。犬になっても喧嘩ばっかりしている」と本作ならではの面白さについても言及した。

 なお、イベントでは、堀内・犬川・犬田が歌唱するEDテーマ曲の冒頭を流す場面も。ラップ調の楽曲となっている本EDテーマについて3人は「難しかった」と声をそろえる。作詞・作曲をラッパーのSEAMOが担当した本曲がどのような仕上がりになっているのかにも注目だ。

 放送情報などのお知らせを行ったあとは、イベントも終了の時間。七海は「あたたかい気持ちで床につけると思う。このアニメを見て、いろんな方にも面白いよと宣伝してもらえればと思います」と再び作品をアピール。OPテーマ曲も担当する熊田は「これからアニメの放送が楽しみです。OP曲も聞いてくださる皆さんが幸せな気持ちになって、作品が盛り上がればと思って歌わせていただきました」と、アーティスト・演者両面からの挨拶を行った。

 また、犬川は「イベントでみなさんと同じ時空間を共有できる。こんなにいい仕事納めはないですね。ぜひ(作品を)応援してください」と笑顔でコメント。対する犬田は、「きっと、いや、たぶん、いや、私の望みですけども、これは堀内犬友の代表作になると信じております。そのためには皆さんの応援も必要です!」と、熱く訴えかけた。その言葉に対して、堀内は「選挙に立候補した気分です(笑)」と冗談を交えつつも「本当に応援してくれる作品なんです。みんなで一丸になって作っていきましょう!という、よい空気のなか作品作りができました」と振り返る。そして最後は「私たちみんな、ワンチームです」と最後も“犬”にかけて、イベントを締めくくった。

 

織田シナモン信長』放送情報
2020年1月放送スタート
テレビ東京 1月10日より毎週金曜 深夜1時23分~
テレビ大阪 1月10日より毎週金曜 深夜2時10分~
テレビ愛知 1月10日より毎週金曜 深夜2時05分~
※放送日・放送時間は変更になる場合がございます。
あにてれ・dTVにて見放題配信も決定

スタッフ
原作:目黒川うな「織田シナモン信長」(月刊コミックゼノン連載/ノース・スターズ・ピクチャーズ
監督:髙橋英俊
シリーズ構成:経塚丸雄
キャラクターデザイン:香川 久
制作ぴえろ
アニメーション制作:スタジオ サインポスト
オープニングテーマ熊田茜音Sunny Sunny Girl◎」
エンディングテーマシナモン・ブー・ラッキー「犬生は一度きり」
キャスト
織田シナモン信長:堀内犬友
伊達ブー政宗:犬川登志夫
武田ラッキー信玄:犬田哲章
上杉ジュリアン謙信:杉田直司
今川ギルバート義元:櫻犬孝宏
黒田チャーリー官兵衛:犬上和彦
真田マルタロウ幸村:鈴村犬一
松永ホイップ久秀:中尾隆聖
マリーリリィ・アントワネット:坂犬真綾
リス明智光秀):入栗鼠自由
太田牛一:福山 牛
尾田市子:熊田茜音
三津秀人:七海ひろき
本願寺世良:諏訪部順一

織田シナモン信長』公式サイト
https://shinamon-nobunaga.com/

織田シナモン信長』公式Twitter
https://twitter.com/oda_shinamon

織田シナモン信長』公式Instagram
https://instagram.com/oda_shinamon

(C)目黒川うな/NSP,織田シナモン信長製作委員会