コスプレというものは、人それぞれとにかく注目を浴びるような圧倒的なビジュアルが求められます。つまりうまく行けばそれだけ見てもらえることになるわけですが、こちらの件ではそんな注目を浴びつつ、しっかりと目的を達成させるという点にフォーカスさせております。一体何があったのでしょうか。

美人教師が一肌脱いだぞ

ということで、こちらの教師「ヴェロニカ・デュケ」さんがとんでもない授業を行い、海外で話題となっております。彼女は解剖学を教える教師なのですが、その際に視覚的に生徒に理解させるため、ある方法で授業を行ったところ大反響。

しかも、生徒は当然若い生徒でこの先生の作戦にまんまと釘付けとなってしまった模様。ということで一体どのような方法をとったというのでしょうか。

その様子がこちらです。

なななんと、全身臓器だらけ!

安心してください、これは臓器ではなく、臓器に見えるスーツを着ているだけに過ぎないのです。一肌脱いだからって、皮や肉ごと剥いだわけではないのでご安心を。

生徒はこの衝撃的な授業に言葉を失いましたが、先生の目論見通り、この忘れられない衣装を脳裏に焼き付かせたことでしょう。

この投稿に、5,000件以上のいいね!と13,000件のリツイートが発生。ネットでも話題となるという複合的な反響を及ぼしております。

一方、こちらの姉妹のコスプレは日本でもおおいに話題ですが全世界共通で人気が高い趣味と言えます。

先生は、別のスーツも持っており、それは腸が胸から飛び出すという更に衝撃的な衣装だということです。その衣装を着る必要は出てくるのでしょうか。

掲載元
https://www.mirror.co.uk/news/weird-news/students-freaking-out-teacher-uses-21152488

画像掲載元:pixabay



画像が見られない場合はこちら
美人理系教師、一肌脱いで丸見えコスプレで授業に生徒が大興奮