cover_e12


 子供の頃、鼻の穴にキャンディーを入れてはしゃいでいたイタズラっ子がいたが、このようなふざけた行為は、ひとつ間違うと危険な事故に繋がる。

 しかし、そこに凹があったら入れてみたい。そんな欲望(願望?)は、大人になってもあるようだ。

 アメリカ米国消費者製品安全員会の緊急治療室への訪問者データベースによると、純粋な事故以外にも体内に実に様々なモノを自ら押し込んでしまった人が、取り出せなくなって病院に駆けつけているのがわかる。

―あわせて読みたい―

人間の男性の体内に卵が宿る?20年以上頻尿に悩んでいた男性の体内から摘出されたものは!?(閲覧注意)
うつ病が引き金になり異食症になった男性、体内から数百のコインや釘が摘出される(インド)
科学者がまた体を張った。自らレゴブロックを飲み込み無事に排泄されることを確認。平均1.71日で排泄される(英研究)
頭部のレントゲン撮影中にクシャミをするとどうなるのか?こうなった...
減量に嘔吐用チューブを使用していた女性、誤って飲み込んでしまい除去手術(中国)

2019年のアメリカにおける異物混入事故

 去年1年間で、アメリカ人が耳や鼻、そして秘密の穴に入ってしまった、もしくは入れてしまったものは多岐にわたるが、ダントツの異物は大人の世界にのみ存在するおもちゃだという。

 女性よりも男性に多い層で、男性の飽くなき好奇心が「むちゃしやがって...」な状況を作り上げてしまったようだ。

 ということで、いったいどんなモノがアメリカ人の体内に入っていたのか、早速その一例を見てみよう。


Shocking X- Rays Showing Patients With Bizarre Objects Stuck Inside Them

・ワイヤレスイヤホン2つ
・宝石
・(患者いわく)姉妹により入れられた長く細いおもちゃ
・シャツについていた小さな金属
・岩塩
ベリー
・(患者いわく)耳垢を取り出そうとして入り込んだピンセットと紐
・両耳に紙
・(患者いわく)耳に入れたままベッドに寝てしまった時に刺さった体温計
ジュースパックについていたストロー
・真珠
マイクロチップ
装飾された貝殻
・櫛歯
・結束バンド
スライム
プラスチック製の蜘蛛
クリスマス用の飾り

・永久磁石2個
・小さいハートシール
ボタン電池2個
お風呂に入れるジェルカプセル
チョーク
・(患者いわく)鼻に入った虫を取ろうとして突っ込んで取れなくなってしまったヘアピン
キャンディーの包み紙
プラスチック製のクラフト用目玉
・防虫剤の玉
ひまわりの種
クリスマス用の飾り

・フィジットスピナー(またはハンドスピナー
コンドーム
・(患者いわく)両親が片付けようとしたクリスマスツリーからのナッツ7個
レーザーポインタ
・テープディスペンサー
・装飾された岩
プラスチック製の剣
・(患者いわく)歯医者で景品に貰ったスタンプ用のインクパッド
・洗浄液、トイレットペーパーにくるまれたカミソリの刃
・鳥のぬいぐるみ
ジグゾーパズルのピース
ガラスクリスマスツリーライト
アイスカップについていた蓋
ドリル・ビッド(穴あけ工具)
ミントと間違えて飲み込んだ押しピン
・洗剤
ベッドの一部
ボタン電池3個と押しピン
・ヒューズ
・恐竜の泡が広がるカプセル
・(患者いわく)口の中に入れて鎖を解きほぐそうとしていて誤って飲み込んだネックレス
・補聴器
・鍵
クリスマス用の飾り

息子スティック

クレヨン
・ペンのキャップ
・箸
おもちゃのペンチの一部
ボールペン
ロリポップキャンディーの棒
マグネット
ドライバー(工具)
・同軸ケーブル
・結婚指輪
ヘアピン

娘フラワー

歯ブラシ
・金属とプラスチック製の容器
・テープ
・警察に逮捕された時、奪われないよう隠した携帯電話
・香水の瓶
メイクスポンジ
・下着
おもちゃフィギュア
・ゴム製のボール
・(患者いわく)ソファから飛び降りた時に着地して刺さってしまったスプーン


・(患者いわく)シャワー中に滑って誤って入ってしまった金属製のエアースプレー缶
・折り畳み式ナイフ
・長さ約15cmのプラスチック製のおもちゃ
歯ブラシ
つまようじ
歯ブラシホルダー
・吸引式下水掃除棒
・カミソリの刃2枚
・ミニバイブレーター2本
コンドームの包み紙
ターキーベイスター(プラスチック製の大きなスポイト
・(患者いわく)どのようにして入り込んだのか不明なコートハンガー
・ガーデンホースキャップ
ライター
おもちゃホッケースティック
水鉄砲
ヘロインが入った袋
複数の硬貨
エッグタイマー
シャンプーのミニボトル
シャンプーのボトル(通常サイズ
・電球
アップルソースの缶
・(患者いわく)偶然入れてしまい端の部分を切り落としたおとなのおもちゃ
・(患者いわく)ハンドル部分が壊れたがそのまま押し込み続けた10cmほどのおもちゃ
・(患者いわく)使用中に突然吸い込まれたマッサージ
クリスマス用の飾り

References:VICEなど / written by Scarlet / edited by parumo

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52286092.html
 

こちらもオススメ!

―人類についての記事―

孤立した単調な生活は脳を縮小させる。南極調査隊員の脳の調査で明らかに
「戦略的無能」無能なフリをすることで得られるメリットとは?【ライフハック】
母親を亡くした少女の髪を毎朝三つ編みにしてくれるスクールバス運転手(アメリカ)
謎の音響攻撃は中国でも。外交官の脳のMRI検査結果が公表される(続編)
普通の人になりました。2000年代にエモかった若者たちの今。ビフォア・アフター

―知るの紹介記事―

孤立した単調な生活は脳を縮小させる。南極調査隊員の脳の調査で明らかに
「戦略的無能」無能なフリをすることで得られるメリットとは?【ライフハック】
母親を亡くした少女の髪を毎朝三つ編みにしてくれるスクールバス運転手(アメリカ)
恒星のベテルギウスに異変。急速に明るさが低下、超新星爆発の前兆か?
マルタ島の墓地で突然変異のスーパーゴキブリが勢力を拡大しているという怖い噂(※ゴキブリ出演中)
2019年、アメリカ人が体の“穴”に入れてしまった様々なモノ