アウンコンサルティング株式会社(東証二部:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下アウンコンサルティング)は、アジア9拠点で、マーケティング(SEM(検索エンジンマーケティングサービスインターネット広告など)、アセットなどのグローバルコンサルティングを展開しています。また、アジアにおいていち早くSEOを事業化し、2019年6月より22期目を迎えています。
 この度、無料のWebプロモーション分析キャンペーンを実施いたしますので、お知らせいたします。オリンピックに向けて、競合他社を含む貴社のWebプロモーションを無料で診断させていただきます。また、関連して2月6日(木)に、観光業界企業の事例をもとにしたインバウンドプロモーションセミナーも実施いたします。

キャンペーンについて】https://www.auncon.co.jp/web_promotion/campaign/lp20191227a/
【セミナーについて】https://www.globalmarketingchannel.com/seminar/index20200206.php


インバウンドWebプロモーション無料診断キャンペーンについて
 2020年2月で東京オリンピックまであと半年となります。また、訪日外国人は旅行前の2ヶ月前程から情報収集を始めます。訪日前旅行客にアプローチし、オリンピック集客で成果を出すには4~5月のプロモーションに向けて2月から、遅くとも3月までには準備をする必要があります。


<<訪日旅行者の行動について>>

1.訪日外国人の多くは訪日前にWebで情報収集
 訪日外国人の多くは個人のブログSNS、動画サイトなどWebを通して情報収集をしており、SEO・PPC・KOL等訪日前のWebプロモーションは不可欠と言えます。


2.滞在中に役立った情報は交通手段が最も多く、続いて観光施設、Wi-Fiや宿泊施設情報
 事前に調べる情報については、観光施設の情報よりも交通手段を事前に調べる傾向にあります。
 日本の交通網は「高い」「不便」「複雑」と不満を抱く訪日客も多く、交通手段に関する情報への需要が高い傾向にあります。


3.過去のオリンピック実施国はオリンピック前後も訪問者が右肩上がりで推移
 こちらのグラフは、過去オリンピック開催国の外国人観光客推移です。いずれも、「それ以前の10年間のトレンド」と比較して訪問者大幅に右肩上がりで増加していることがわかります


4.訪日客の多くが1~6ヶ月前から旅行手配/情報収集を始めている
 こちらのグラフは2017年の訪日客の手配時期を表したものです。訪日主要国すべての国が1~6ヶ月前に情報収集を行っています。

オリンピックに向けて集客を行うには、今が最後のチャンスです。

 今回のキャンペーンでは、インバウンドWebプロモーション全般を競合他社の分析を含めて、第三者目線で無料で診断させていただきます。

■レポート内容(例)
サイト分析
○競合サイト分析
○新規コンテンツ提案(テーマ性)
○効果測定/レポーティング
○ログ分析
キーワード選定/提案

少しでもご興味のある方は以下のフォームよりお問い合わせください。
キャンペーン詳細/お申し込みはこちら
https://www.auncon.co.jp/web_promotion/campaign/lp20191227a/

▼セミナー詳細/お申し込みはこちら
https://www.globalmarketingchannel.com/seminar/index20200206.php


<会社概要>
ウンコンサルティング株式会社
[事業内容]
東京、沖縄、台湾、香港、フィリピン、タイ、ベトナムシンガポール、韓国のアジア9拠点で、SEO、PPC(リスティング広告)、ソーシャルメディア、リサーチなどのグローバルマーケティング事業及びアセット事業を展開
[設立]   1998年6月8日
[本社]   東京都文京区後楽1-1-7 グラスシティ後楽2F
[代表者]   代表取締役 信太明
[資本金]  341,136千円 (2019年8月末現在)
URL]  https://www.auncon.co.jp

配信元企業:アウンコンサルティング株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ