俳優の椎名桔平(55歳)が、1月10日に放送された情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)に出演。かつて付き人をしていたタレントアキラ100%(45歳)と、連続ドラマトップナイフ-天才脳外科医の条件-」(日本テレビ系)で共演することとなり、感慨深げに喜んだ。

この日、椎名が出演する「トップナイフ」に、救命医役でアキラが出演すると紹介されると、アキラの親友という形で出演している“天の声”が、「いつも緊張する芸をやっているんですけれど、もっと緊張しました。お盆のほうが楽」と感想をコメント

さらに、アキラはかつて椎名の付き人兼運転手を務めていたと語ると、椎名は20年前のことであまり覚えてない、と前置きしつつ、「今の役者のお芝居ほどは(付き人の仕事は)できなかったですけどね」とイジり、「こうやってドラマに出る。一緒に共演するような機会があるとは。しかも1回、お盆に行って。なかなかないですよね。その上り方っていうのは」と感慨深げに語った。

放送終了後、椎名は自身のSNSアキラとのツーショットを披露。「芸人さんの世界を経て連ドラデビュー。大したものデス。その記念作品で共演するとは嬉しいなぁ〜」と喜びをつづった。