iStock-1129465281_e


 クレジットカード番号、メールアドレスユーザー名、パスワードなどなど、日々インターネットには膨大な量の個人情報が飛び交っている。

 ネット上で何気なく気軽にポチッとしたその瞬間に、あなたの情報は、ネットプロバイダーデータ販売企業、あるいは政府機関に知られることとなり、その気になればIPアドレスにまでたどることができる。

 大切な個人情報が筒抜けになっているのなら、ネットのプライバシーを守ることなんてほとんど不可能に思えてくることだろう。

 しかし、あるツールを使うことで、きちんとプライバシーを保つことができるという。それが「バーチャル・プライベート・ネットワーク(VPN)」という技術だ。

―あわせて読みたい―

車のハッキングはゲームや映画の世界だけではない、いとも簡単に遠隔操作されてしまうことを実証した映像
知らない間に見られてる・・・フェイスブックで他人がこっそり自分のアカウントにログインしているかどうか確認する方法とそれを回避する方法
その危機管理能力何なの?ってなる脱力系セキュリティー対策
CIAが人々の日常生活を監視している。ウィキリークスが暴露したCIAによって監視されている6つの電子製品、デバイスなど
カジノに設置されている水槽の温度計を利用して顧客データを盗み出したハッカーたち

私有トンネルのようなVPN

 VPN(バーチャル・プライベート・ネットワーク)を利用すると、あなたに関する情報はすべて特別なソフトウェアによって暗号化される。それはまるで私有のトンネルでも使っているかのようだ。

 トンネルはVPNサーバーにつながっており、ここで暗号化された情報が解読され、最終目的地へと送信される。

 情報が現れるのはVPNサーバーからなので、それを逆にたどってあなたに結びつけることはできない。VPNは直訳すると「仮想専用線」という意味だ。

 あなたがネットで行っている活動はIPアドレスではなく、VPNサーバーが発信源であるように見えるので、あなたのデータは覗き見から完全に守られるというわけだ。

iStock-1129465281_e

OstapenkoOlena/iStock

無料Wi-Fiサービスの回線を暗号化して利用できる


 商業施設では無料のWi-Fiサービスの普及が進んでいるが、公衆向けのサービスであることから、暗号化されていなかったり、認証のレベルが低い場合もある。

 このため、通信内容が盗聴されたり改ざんされるリスクが発生したり、悪意のある第三者が不正なWi-Fiアクセスポイントを開設し、罠をしかけて待ち構えていることだってなきにしもあらずだ。

 そんな時に有効なのがVPNだ。無料Wi-Fiを使用する時にVPNトンネルを構築することで、通信内容を暗号化してくれるのだ。

VPNサービスを利用するには

 スマホでVPNを利用するためのアプリリリースされている。トレンドマイクロ社のフリーWi-Fiプロテクション(月額280円)や、ノートン WiFi プライバシーなどがある。

 データの暗号化やIPアドレスの偽装などに使用できるVPNサービスは、NordVPN(月額380円)、ExpressVPNセカイVPN(月額1000円)、PrivateInternetAccess(月額315円)などがある。

 興味のある人は各サイトで詳細を見て調べると良い。

written by hiroching / edited by parumo

全文をカラパイアで読む:
http://karapaia.com/archives/52286420.html
 

こちらもオススメ!

―サイエンス&テクノロジーについての記事―

あっ消えた!見えないガラス玉を使ってピタゴラスイッチする面白科学実験。
宿泊客が反社会的な人格かどうかを予約前に診断するAIを開発、トラブルを未然に防ぐため
雨水から有毒物質を濾過できるミネラルコーティングの砂の開発に成功(米研究)
リチウムイオン電池の5倍。スマホ利用で一度充電したら5日間持つバッテリーが開発される(オーストラリア研究)
危険な小惑星との衝突から逃れるには?太陽系全体を動かす恒星エンジン(ステラーエンジン)構想

―知るの紹介記事―

オーストラリアのウォンバット、過去の山火事で行き場をなくした動物たちに巣穴を貸してあげていた!?
メキシコの刑務所内でサッカーの友好試合を行ったところ、血みどろの銃撃戦となり死者が続出した件(メキシコ)
オーストラリアの森林火災が世界の気候パターンに悪影響を及ぼす恐れ
焼かないのに香ばしくておいしい!ごまココナッツクッキーのレシピ【ネトメシ】
これまで未発見。人間の脳で発生するシグナルが新たに発見される(ドイツ・ギリシャ共同研究)
安全にインターネットに接続したい、プライバシーを守りたい。注目されている「VPN」とは?