今回紹介するのは、JDYさん投稿の『【緊急時に ほどいて使える】トイレットペーパーで編むベルト!』という動画です。

投稿者メッセージ動画説明文より)

《出先のトイレで紙がない!》
《このホテル、安かったはいいけどトイレの紙がガサガサで肌が荒れちゃう!》

なんてこと、よくありますよね? そんなあなたのためにこの動画を作りました! 商品化の目処はまだ立っておりませんが、簡単に自作できますので是非参考に!


 「出先のトイレトイレットペーパーが無くなった」といった経験、誰しも一度くらいはあったりするのではないでしょうか。そんな緊急時にもピッタリなアイテムを投稿者のJDYさんが制作しました。なんと「トイレットペーパーほぼ100%のベルト」というアイテムで、非常に自然にもやさしいものになっています。

 はじめにトイレットペーパーの紙をねじり、紐にしていきます。

 先ほど紐状にした紙を複数作り、それを編み込んでベルトの帯革部分を制作します。

 続いて、留め具部分のバックルを制作します。使用するのはトイレットペーパーの芯部分です。

 芯部分を必要な大きさに切り分け、必要な厚さになるように重ね合わせて、ボンドで張り付けていきます。

 不要な部分を切り落とします。

 続いて、根革部分を制作します。バックル部分と同じく必要な大きさに切り分け、張り合わせます。

 折り曲げ、ツク棒に当たってしまう部分を切り取り、装飾を施します。

 尾錠部分を制作すれば、必要なパーツがそろいました。こちらを組み合わせます。

 最後に、帯革を取り付ければ完成となります。

 匠の技巧によってできたベルトは、普段の生活に使用しても違和感がない程の出来栄えです。JDYさん曰く「余分に撚った紙はスタッフが尻拭いしました」とのことです。詳しい制作の過程を見たい方は、ぜひ動画をご視聴ください。

視聴者コメント

( ゚д゚)ポカーンすげぇ
雨の日に使って濡れたら大惨事
水かけられたら終わりやんwwww
まちなかに居たら圧倒的不審者
果たして一般人に作れるのか


▼動画はこちらから視聴できます

【緊急時に ほどいて使える】トイレットペーパーで編むベルト!

―あわせて読みたい―

『東京喰種』ダンボールで伸縮自在の武器クインケを作ってみた! あまりの出来に「ダンボールとは思えん!!!れ」「ぬるぬる動くwwww」

当たっても痛くない! 『キングダム ハーツ』安心安全なストラグルソードを作ってみた