ベティスは14日、クラブ・アメリカからアルゼンチン代表MFギド・ロドリゲス(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「21」に決定。契約期間は2024年6月30日までとなる。

守備的MFを主戦場とするロドリゲス2014年にリーベル・プレートでプロ生活をスタートすると、ティフアナを経て2017年夏からクラブ・アメリカに移り、今シーズンもここまで公式戦22試合3得点を記録している。

また、2017年6月にアルゼンチン代表デビューを飾ると、ここまでは通算9キャップを刻んでいる。

なお、ベティスは今冬の移籍市場でバルセロナからスペイン人MFカルレス・アレーニャを獲得しており、ロドリゲスは今冬2人目の新戦力となっている。

サムネイル画像