株式会社KabuK Style(代表取締役 砂田憲治/大瀬良亮)は、定額制住居サービス「HafH(ハフ)」のコリビング施設として、九州における旗艦店『HafH Fukuoka THE LIFE』を2020年2月1日オープンします。2月1日オープニングセレモニーを皮切りに、2月中は多様なイベントを開催予定。

また、オープンに先駆けて、本日(2020年2月16日)アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」を通じて、1泊820円~とお得な宿泊チケットなどを販売するプロジェクトを開始します。


概要

  1. HafH Fukuoka THE LIFE 2020年2月1日よりグランドオープン
  2. 2月1日から連日イベント開催!2代目バチェラー登壇やソーシャルマラソンなど開催!
  3. 「福岡に”旅して働き、暮らせる拠点”を持とう!」Makuakeにて、宿泊チケットを先行販売開始!

1.HafH Fukuoka THE LIFE 2020年2月1日よりグランドオープン
定額制住居サービス「HafH(ハフ)」の旗艦店として「HafH Fukuoka THE LIFE」を福岡の中心地に2020年2月1日グランドオープンします。

コンセプトは“それぞれの人(LIFE)が交わる場所”
いろんな考えがあっていい。いろんなライフスタイルワークスタイルがあっていい。国籍や宗教、性別や家庭環境。どんな人にも立ち寄ってもらいたい。ここで少し気分を変えて仕事をしてもいいし、ランニング中にふらっと立ち寄っても。福岡を目的地として訪れてもいいし、九州他県やアジアに行く際に立ち寄るのでもいい。目的もなくていいかもしれない。様々な人がふらっと立ち寄り、「ただいま」と言いたくなる場所を作りたい。多くの人の「LIFE」が混ざり合い、なんども立ち寄り、懐かしさと新しさ、落ち着きと刺激、を感じる場所へ。九州の他県や海外を訪れる際のハブの存在として、空港のラウンジのような感覚で使ってもらいたいと考えています。

■施設紹介
魅力溢れる福岡市の中心地、博多駅から徒歩圏内。大型ショッピングモール「キャナルシティ博多」やサウナーにも人気の「ウェルビー博多」にも隣接。天神や中洲までも徒歩圏内と非常に便利なロケーションにあります。2022年度には目の前に地下鉄新駅が開業を予定しています。


家族や友人のグループ旅行などでの利用にピッタリ。最大6名まで同じ部屋に滞在可能です。サブエントランスを兼ねたテラスでは、レンタルサイクルをご利用いただけます。

レンタルサイクルの提供開始
福岡県朝倉市で自転車屋を営む『Bike is life.』とのコラボレーション企画で、地元福岡県で生まれた自転車に乗って、福岡の街を隅々まで散策してもらいたいという願いを込め、施設のエントランスにてレンタサイクルサービスを提供します。


名 称:HafH Fukuoka THE LIFE
所在地:福岡市博多区祇園町8-13 第一プリンスビル
面 積:1階 314.26平方メートル (95.07坪)、2階 634.04平方メートル (191.79坪)
ベッド数:合計101床(ドミトリー:44床、個室 / 定員2名:10室、定員5名:3室、定員6名:2室)

予約はこちらから:
<HafHの会員の方>https://hafh.com/properties/49
<HafHの会員以外の方>https://sec.489.jp/v3/USER_PC/search/plan/group_id/80/hotel_id/108

2.2月1日から連日イベント開催!2代目バチェラー小柳津氏や、The Breakthrough Company GO 代表取締役・三浦氏など豪華ゲスト登壇イベントも!また、博多を知るための「博多ソーシャルマラソン(#博多シャルソン)」なども開催!

2月1日オープニングセレモニーを皮切りに連日イベントを開催します。全てのイベントにおいて、メディアの皆様の取材を歓迎します。特にオープニングセレモニーは、多くの関係者の皆様にお越しいただきながら(誰でも参加可能)、HafHを運営するKabuK Style両代表が、今後の動きについてお話をさせていただきますので、ぜひお越しください。

2月1日(土) HafH Fukuoka THE LIFE Opening Ceremony
HafH Fukuoka THE LIFEリニューアルオープン記念の特別トークセッションをはじめ、新スタッフのご紹介をさせていただきます。また、トークセッションでは、九州を代表いただいて株式会社一平ホールディングス代表取締役社長 村岡浩司氏、新しい暮らし方に挑戦する方を代表いただいてAddress Hopper Inc. CEO HOPPINGMAGAZINE編集長 市橋正太郎氏らにお越しいただき、これからの九州、これからの働き方について、KabuK Style 共同代表 砂田憲治 大瀬良亮らと共に、トークセッションを行います。

オープニングセレモニー参加方法〉
入場無料、ドリンクと軽食つき。
お誘い合わせの上、皆様でお越しください。

タイムスケジュール
18:30 受付開始
19:00 乾杯~食事開始
19:10 両代表挨拶・新スタッフ挨拶・クラウドファンディング紹介
19:30 トークセッション
株式会社一平ホールディングス代表取締役社長 村岡浩司氏、Address Hopper Inc. CEO HOPPINGMAGAZINE編集長 市橋正太郎氏)
20:20 歓談
21:50 締めの言葉
22:00 終了 2月2日以降も、豪華ゲストが登場するトークイベントが目白押し!
【決定している登壇ゲストのご紹介】
(画像左上→下の順に)
村岡浩司(株式会社 一平ホールディングス代表取締役社長)市橋正太郎(Address Hopper Inc.代表)小柳津林太郎(GHOST Inc. CEO)加藤遼(パソナJOB HUB 事業統括部長)若宮和男(uni’que CEO/ランサーズタレント社員)川添祐樹(株式会社アイガモ 代表取締役)三浦崇宏(The Breakthrough Company GO 代表取締役 PR/CreativeDirector青木真也(総合格闘家/HafH Ambassador)Spencer Ke 柯伯麟(台湾発のコリビング “9floor” CEO)荒木美香(台日交流プロデューサー)岡村龍弥(便利屋ギルド、HafHジョージア拠点オーナー)恩田倫孝(TABIPPO/旅大学)

トークイベント以外にも、参加型のイベントなども開催予定!

2月8日(土) <オリジナルTシャツ付>~歩いて走って、博多の街を体験しよう!人と人が繋がり街を知るソーシャルマラソン~『HafH×博多シャルソン 』

歩いて走って、自転車に乗っても地下鉄に乗ってもOK!人と人がつながるランニングイベント"シャルソン"をタイアップ開催! 決まっているのはスタート地点とゴール地点のみ!寄り道自由、交通手段自由なソーシャルマラソンシャルソン)。みんなでオリジナルTシャツを着て参加者とすれ違ったら「カンパーイ!」のハイタッチ!自分のペースで福岡のゲストハウスや飲食店、ジムなどを周ってみよう!
予約はこちらから:https://app.kinchaku.com/event/hafh-8d9b59b9
イベントスケジュールゲストは変更する場合がございます


3.「福岡に”旅して働き、暮らせる拠点”を持とう!」Makuakeにて、宿泊チケットを先行販売開始!
世界中、定額制住居サービス「HafH(ハフ)」のプロジェクトは、2018年に「世界を、旅して働こう。」というコンセプトのもとスタートしました。

多くの皆様のおかげで目標を大きく上回る1,000万円以上のご支援のご協力をいただいた、前回のプロジェクトから1年。HafHブランドの第1号店HafH Nagasaki SAIオープンから始まり、皆さまにご宿泊いただける提携施設を世界各地、約150都市、200拠点に拡大してきました。

今回HafH Fukuoka THE LIFEオープンに合わせて、「福岡に”旅して働き、暮らせる拠点”を持とう!」をテーマに新規プロジェクトを本日(1月16日)から開始します。

HafH Fukuoka THE LIFEの利用はもちろん、福岡という街や、新しいライフスタイルをとにかくお試しいただきたいという想いから、今回Makuake限定で、とんでもなくお得な宿泊券をリターンとしてご用意いたしました。

【主なリターン内容】
  • 【先着50名!驚きの1泊820円】HafH Fukuoka 3泊宿泊権 ドミ(2,460円 )通常価格より約75%引き!
  • 【ペア先着30組!】HafH Fukuoka 3泊宿泊権 個室(7,000円)通常価格より約74%引き!
  • HafH Fukuoka 3泊宿泊権 ファミリールーム(24,000円 ) 通常価格より約53%引き!
  • One Kyusyu】九州名産品詰め合わせ(大)と九州応援本『九州バカ』(10,000円 )
受付期間:2020年1月16日2020年2月28日18時まで

ぜひ、ご支援いただければ幸いです。

「福岡に”旅して働き、暮らせる拠点”を持とう!」プロジェクトページはこちらから
URLhttps://www.makuake.com/project/hafh02/


社 名: 株式会社 KabuK Style
代 表: 代表取締役 砂田憲治 / 大瀬良亮
設立日: 2018年2月5日
資本金: 4億3,100万円(2019年12月末時点、資本金及び資本準備金)
事業内容: 定額制住居サービス「HafH(ハフ)」の運営、旅行業

2019年1月16日時点のHafH利用可能施設がある地域
国内:47都道府県 (福岡には6拠点、九州に34拠点
海外:オーストラリアインドネシア・タイ・台湾・マレーシアベトナムフィリピンミャンマーケニアタンザニアギリシャ・ペルー・グアテマラ・メキシコジョージアカンボジア


Enjoy your life journey!

配信元企業:株式会社KabuK Style

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ