メイン画像

関東地方は、あす17日(金)の夕方から18日(土)にかけて雨が降り、山沿いでは雪で、積もる所がありそうです。18日(土)の朝は、山沿いを中心に路面が凍結する恐れも。車の運転は十分に注意してください。

18日(土) 山沿いを中心に路面の凍結に注意

画像A

あす17日(金)の夕方から18日(土)にかけて、関東の南海上を通過する低気圧の影響で、関東地方は広い範囲で雨が降るでしょう。低気圧が通過する際に寒気が流れ込む見込みで、山沿いでは雪となり、積もる所もありそうです。18日(土)の朝は、積雪や路面の凍結に注意してください。日陰の道路や橋の上、トンネルの出入り口付近などは特に路面が凍結しやすい場所です。事前にスピードを緩めるなど、安全運転を心がけてください。

19日(日) 寒中らしい寒さが続く

画像B

19日(日)の各地の最高気温は10度に届かない所がほとんどで、寒さが続きます。日差しがあっても、風が冷たく感じられるでしょう。
土曜日日曜日大学入試センター試験高校入試などがありますが、寒さ対策を万全にして、時間にゆとりをもってお出かけください。

関東 土曜日は山沿いで積雪の所も 路面の凍結に注意