2019年ブレイクした俳優・中村倫也。演じる役柄によってガラリと雰囲気を変えるカメレオン俳優としても知られています。そこで今回は、中村倫也が最高にはまっていた作品について探ってみました。

1位 凪のお暇
2位 半分、青い。
3位 初めて恋をした日に読む話
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は『凪のお暇』!

昨年、黒木華主演で放送されたテレビドラマ『凪のお暇』。中村倫也はこの作品で、人との距離感が全くない天性の人たらし、別名・メンヘラ製造機の隣人、安良城ゴンを演じました。ラフなヘアスタイルファッション、そして自由奔放な振る舞いをするにも関わらずどこか憎めない…そんなダメンズを見事に演じました。彼の一挙手一投足にドキドキして胸キュンする女性が多数。「ダメ男だけどかっこよすぎた」という意見が多数。1位となりました。

2位は『半分、青い。』!

2018年4月2日2018年9月29日まで放送されたNHK連続テレビ小説『半分、青い。』。ヒロインを演じたのは永野芽郁。この作品で中村倫也ヒロインが思いを寄せる“マア君”を演じました。柔らかでソフトな外見、その優しそうなルックスとは裏腹、女性に遊び慣れているマア君。ヒロインを優しく励ましたり、自然に寄り添ったりする仕草に朝からときめいた人が多数。2位となりました。

3位は『初めて恋をした日に読む話』!

昨年、深田恭子主演で放送されたテレビドラマ『初めて恋をした日に読む話』。この作品で中村倫也は、主人公に思いを寄せる元ヤンの高校教師・山下一真を演じました。山下は挫折や苦労を一通り経験したことから、大人の余裕があるモテ男。甘く危険な雰囲気が漂う彼の役柄に胸をわしづかみにされたという女性も多数。3位となりました。

このように、女性にモテるダメンズ役が上位に選ばれる結果となりました。気になる4位~58位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どの作品の中村倫也がはまっていたと思いますか?

1月20日、一部記事の内容を修正させていただきました。

写真タレントデータバンク
中村 倫也|1986/12/24生まれ|男性|東京都出身)

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:1,700票
調査期間:2019年10月02日2019年10月16日
中村倫也の演技が最高にはまっていた作品ランキング