18日(土)は、高気圧に覆われる北日本は、風が穏やかで概ね晴れるでしょう。北陸は寒気の影響で雲が広がりやすく落雷に注意が必要です。

西日本の太平洋側は、天気が回復するところもありますが、関東沿岸などは雨だけではなく雪の可能性も。東京23区では、雪の降り方によっては積もるおそれが出てきました。路面状況の悪化にもお気を付け下さい。

センター試験は最も寒い時季に行われますので、受験対策だけではなく、雪や寒さ対策も必要になります。
受験生やご家族の皆さん、時間に余裕を持って行動して頂きたいと思います。

気象予報士・崎濱 綾子)

18日午前9時の予想天気図。