Image: Amazon.co.jp

ライフハッカー[日本版]からの転載

文房具や小物、書類などで机の上がごちゃごちゃになっていませんか?

そんなふうに散らかっていると、やる気や集中力が削がれるし、仕事や勉強の効率が落ちてしまいます。

「それはわかっているんだけど、整理整頓ができない…」という人のために、デスク周りの隙間を有効活用して収納力を高める方法をご紹介します。

引っ掛けるだけで、引き出しを後付けできて収納場所に

Image: Amazon.co.jp

机の上にはものが乗り切れない状態だったとしても、その下は使われていないデッドスペースではないですか? そのままにしておくのはもったいない!

そこで、アイメディアAimedia)の「スライド収納BOX」の出番です。机の下に後付けできる引き出しで、フックで引っ掛けるだけで取り付けられます。クギやボルトは不要なので、机を傷つけることもありません。

なお、1cmから3cmの厚さの机や棚に取り付けが可能。そして、耐荷重は約3kgあるので、しっかりしてそうです。

Image: Amazon.co.jp

こんなに簡単に引き出しが付けられるなら、すぐにでも付けたくなりますね!

散らかりやすいペンなどの文房具のほか、充電器モバイルバッテリーのような、普段は机の上に置きっぱなしにしなくていいけど、備えておきたいものを収納してもいいでしょう。手帳やノート類を入れておくのにも良さそうです。

キャビネット類に取り付けても便利

Image: Amazon.co.jp

しかも、机に限らず、食器棚本棚などキャビネット類にも取り付けられますよ。

靴箱に使うなら、靴クリームなどの手入れ用品を収納しておけますね。無駄にしていた隙間を、収納スペースに変えてしまいましょう!

個人的には部屋にあふれたリモコンを、ここにまとめてしまいたいな、と思いました。

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、販売ページをご確認ください。

アイメディア すき間を活用! スライド収納BOX 074200

1,340

Source: Amazon.co.jp