関東南部 平地でも降雪 凍える寒さに

東京都心もみぞれ 正午の気温1.9℃

画像

きょう(18日)は、関東の南海上を発達しながら東進した低気圧の影響で、関東南部の平地、静岡県山梨県の山沿いを中心に雪となりました。

東京都心では、上空に寒気が流れ込んで来たため、きょうの午前中にかけて、気温がグングンと下がり、昨夜から降り出した雨が、昼前には雪が交じり、正午の天気はみぞれ。気温は1.9℃を記録しました。また、一日の中で、最も気温が低くなったのは、午前11時42分に記録した1.5℃で、凍える寒さとなりました。

甲信地方や静岡県の山沿い、関東西部の山間部では本格的な雪となり、山梨県の河口湖町では、午後2時に積雪4センチを記録。静岡県伊豆半島の山腹を走る伊豆スカイライン神奈川県箱根町の山間部を走る芦ノ湖スカイラインや箱根スカイラインでも積雪となり、路面に雪が積もるなど、冬用タイヤを装着していないと、走行できない状況となりました。

一方、晴れ間が広がった西日本を中心に気温が上がって、3月並みの暖かさとなりました。

■きょう正午現在の気温(18日)
<観測地点:気温(℃)>
 札幌:-1.5
 秋田: 2.9
 盛岡: 1.0
 仙台: 3.2
 福島: 2.7
前橋: 3.4
 東京: 1.9 みぞれ
 千葉: 1.7 みぞれ
 横浜: 1.9 みぞれ
 長野: 3.4
 新潟: 5.9
 金沢: 4.8
 静岡: 7.5
名古屋: 11.0
 大阪: 11.8
 松江: 9.9
 広島: 11.5
 高知: 13.3
 福岡: 9.4
鹿児島: 9.8
 那覇: 16.8
【※ 関東南部には同時刻の天気掲載】

関東南部 平地でも降雪 凍える寒さに