写真提供: Gettyimages

プレミアリーグ第21節までを終えて、20勝1分けと圧倒的な強さを見せているリバプール。2位のマンチェスター・シティ(現時点で消化試合数が1試合多い)とは勝ち点差14をつけており、クラブ史上初のプレミアリーグ制覇に大きな期待が寄せられている。

初のプレミアリーグ優勝とともに、リバプールに期待されているのが無敗優勝だ。欧州5大リーグで無敗優勝を成し遂げたクラブは片手で数えられるほどしかない。

今回は、欧州5大リーグ1990年代以降に無敗優勝を成し遂げた3つのクラブをご紹介する。


写真提供: acmilan.com

ミラン

ミランは1991/1992シーズンに無敗優勝を成し遂げた。アリゴ・サッキ氏からチームを引き継いだファビオ・カペッロ監督の下で圧倒的な強さを見せ、リーグ戦58試合連続無敗という記録を打ち立てた。


写真提供: Gettyimages

アーセナル

アーセン・ベンゲル監督の下、圧倒的な強さを見せたアーセナルティエリ・アンリデニス・ベルカンプなど、世界的なタレントを揃え、プレミアリーグを席巻。2003/2004シーズンに無敗優勝を成し遂げている。リーグ戦49試合無敗記録は、プレミアリーグ最長無敗記録となっている。


写真提供:Gettyimages

ユベントス

アントニオ・コンテ監督に下、かつての強さを取り戻したユベントスベテランと若手が上手に融合したチームは、2011/2012シーズンに無敗優勝を成し遂げた。リーグ戦では49試合連続で無敗だった。