ミャンマーから世界で活躍するクリエイティブリーダーを輩出する!

WEB制作会社株式会社スパイスワークス (本社:東京都新宿区愛住町19-13 泰美ビル4F、代表取締役:関根 聖二、以下スパイスワークス) は、2020年1月20日よりクラウドファンディングラットフォーCAMPFIRE (キャンプファイヤー)にてミャンマーの若きクリエイターを支援する『WIT(Web Innovative Talent)アワードプロジェクトを開始します。

▼○クラウドファンディングページ○  https://camp-fire.jp/projects/view/219878

■WITアワード概要
WITアワードとは、ミャンマーで優秀なWEBサイトまたはWEBアプリケーションを開発した人物を表彰するクリエイティブアワードです。
私たちスパイスワークスは、ミャンマーに進出するにあたり「ミャンマーにおけるクリエイティブ発展の一翼を担う」というミッションを掲げています。

このようなミッションを掲げた理由は以下2点です。
ミャンマーには多くの外資系IT企業が参入していますが、現実的に求められているのはその安い人件費。多くの若者が安い賃金で単純な下流工程のみの作業を請け負っていました。
急速な経済成長を実現しているミャンマーでは今後人件費の高騰は必須。給与が高騰した時に今のような下流工程を請け負っていては、外資企業はさらに人件費の安い他国に流れてしまいます。ミャンマーの若者にはその前にクリエイティブな上流工程を身に着ける必要があると考えました。 日本で取り上げられるミャンマーニュースの多くはロヒンギャや貧困などの問題。そこに直接アプローチすることも可能ですが、私たちはミャンマーの若者たちが他国からの寄付ではなく自分たちの力で未来を切り開くことができるよう、クリエイティブ力を磨くことが重要だと考えました。

しかし、「ミャンマーにおけるクリエイティブ発展の一翼を担う」というミッションには大きな障壁がありました。当時のミャンマーにはクリエイターが育つ環境がなく、環境づくりから始めなければならないため膨大な費用が必用となります。そこで私たちが考えたのは、環境という大きな面ではなく、「タレント」を生み出そうということ。優秀なクリエイターにスポットライトを当てることで次世代のクリエイターが目指す姿を明確にし、そこに向かって若いクリエイターが育成されることを願って、WIT(Web Innovative Talent)アワードの開催を決意しました。

今までは企業による協賛と在ミャンマー日本大使館の後援のみで実施してきましたが、今回は広くご協力者を募り、クラウドファンディングを通じて共感・ご興味を持っていただいた個人の方々とも一緒に、より多くの若きクリエイターを支援できればと思っております。

■WIT アワード各賞
最優秀グランプリ 賞金$2,000 +クリエイティブ最前線を体験できる日本ツアー
デザイン部門グランプリ 賞金$500トロフィー
テクノロジー部門グランプリ 賞金$500トロフィー
グループ部門グランプリ 賞金$1,000 +トロフィー
動画部門グランプリ 賞金$500トロフィー

クラウドファンディング参加方法
クラウドファンディングラットフォーム「CAMPFIRE (キャンプファイヤー)」(https://camp-fire.jp/projects/view/219878)よりお申込みください。

クラウドファンディング達成後の流れ
いただいた支援金は、
以下のような活動資金として大切に使用させていただきます。
・アワード運営費
・授賞式開催日(会場・司会・他)
・受賞者日本ツアーの旅費、滞在費、見学場所チケット購入
クラウドファンディングリターン制作費、発送費
・受賞者ウエルカムパーティー開催費
クラウドファンディング手数料
・その他
※活動資金に余剰が発生した場合は次回アワードに利用させていただきます。

■会社概要
商号  :株式会社スパイスワークス
代表者 :代表取締役 関根 聖二
所在地 :〒160-0005 東京都新宿区愛住町19-13 泰美ビル4F
設立  : 2001年10月
事業内容:情報サービス
資本金 :10,000,000円
URL     : https://www.spiceworks.co.jp/


■本件に関するお問い合わせ先
企業名:株式会社スパイスワークス
担当者名:熊田 幸一
TEL:03-5919-3984
Email: wit2020@spiceworks.co.jp

配信元企業:株式会社スパイスワークス

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ