全薬工業株式会社(以下、全薬工業)は、敏感肌用スキンケアブランド「アルージェ」より、複合的な肌トラブル※2をトータルケアする化粧液「トラブルリペア リキッド」大容量サイズ(60mL)を、2020年1月20日(月)より全国のドラッグストア(一部店舗)で、数量限定発売いたします。
※2 複合的な肌トラブルとは、ニキビ・吹き出物・赤み・ザラつき・かゆみなどです。

                「アルージェ トラブルリペア リキッド」

                     4種の生薬&ハーブ
              左上から時計回りに「オウゴン」、「ゼニアオイ」、
              「カワラヨモギ」、「クリサンテルムインディクム」

アルージェは、敏感肌に悩むすべての女性のための敏感肌用スキンケアブランドとして2001年に誕生しました。

製薬会社である全薬工業が長年取り組んできた皮膚病薬研究のノウハウを基に、使用感にこだわって開発したコスメシューティカル※3ブランドです。

トラブルリペア リキッド」は、保湿成分である「ナノ化天然セラミド」や肌荒れをケアする有効成分「グリチルリチン酸2K」「ε-アミノカプロン酸」に加え、4種の生薬&ハーブエキス(美容成分)を配合。ニキビや吹き出物・赤み・ザラつき・かゆみなどといった複合的肌トラブルをケアします。

このたび、お客様より寄せられた声にお応えし、お得な価格の大容量を数量限定で発売いたします。大容量サイズ(60mL)は、通常サイズ(35mL)の1.7倍の容量で、約2.5か月ご使用いただけます。パッケージは、配合している4種の生薬&ハーブイメージし、効果感と華やかさを演出した限定デザインです。

全薬工業が実施した調査によると、肌トラブルを起こしやすい時期の第3位は春先の花粉シーズン。この時期のお悩みの症状は、【第1位】乾燥、【第2位】かゆみ、【第3位】赤み・炎症という結果でした。「トラブルリペア リキッド」は、花粉シーズンに多くの方がお悩みの乾燥・かゆみ・赤みをケア。さらにバリア機能を整え、肌トラブルを予防するなど、花粉シーズンのお肌をしっかりケアします。

これからもアルージェは、敏感肌で悩む女性に寄り添い、健やかな肌に導くスキンケアをお届けして参ります。

※3 コスメシューティカルとは、“コスメティクス”(化粧品)と“ファーマシューティカル”(医薬品)の意味を併せ持つ造語で欧米では薬効性の高いスキンケアとして広く知られています。

【商品概要】
商品名称   :アルージェ トラブルリペア リキッド 【医薬部外品】
容量     :60mL
希望小売価格 :4,000円(税抜)
発売日    :2020年1月20日(月)より数量限定発売

【使い方】
洗顔直後、適量(2プッシュ)をとり、顔全体または肌トラブルが気になる部分になじませてください。
1回の使用量 :2プッシュ
使用日数   :約75日(1日2回使用した場合)

【商品特長】
●こだわりの低刺激処方。
弱酸性、無香料、無着色、鉱物油無添加、表示指定成分無添加、界面活性剤無添加、ノンアルコール(エチルアルコール無添加)、ノンパラベン、敏感肌の方のご協力によるパッチテスト済み、アレルギーテスト・スティンギングテスト・コメドテスト済み
〈すべての方に刺激・アレルギー・コメド(ニキビのもと)が生じないというわけではありません〉
●毎日の生活の中で起こる「複合的肌トラブル」を1本でトータルケアし、なめらかな肌に導く化粧液です。
●洗顔後のきれいな素肌に使用することで、複合的肌トラブルが起こりやすい箇所に直接働きかけます。
●2種の有効成分と4種の生薬&ハーブエキス(美容成分)成分が「炎症刺激※4」をブロック。保湿効果で肌トラブルとその進行を抑えます。
とろみのあるテクスチャーが荒れた肌をやさしくつつみ込み、使い続けることで、肌トラブルを予防します。
※4 炎症刺激とは、紫外線などによる乾燥、摩擦、季節の変り目や環境の変化など、肌に炎症を引き起こす刺激のことです。

Arouge(アルージェ)について
敏感肌に悩むすべての女性のために2001年に誕生した全薬工業の敏感肌用スキンケアブランド「アルージェ」。
ちょっとした刺激で肌が敏感になり、荒れたり、乾燥したり…。そんな敏感肌の状態からなかなか抜け出すことができない方のために、肌悩みを根本から見つめ直した敏感肌用スキンケアを届けたい。
その想いから、製薬会社として長年培ってきたテクノロジーのすべてを注ぎ込んで誕生したのが「アルージェ」です。
Arouge(アルージェ)ブランドサイトhttps://www.arouge.com/

■全薬工業株式会社について
商号  :全薬工業株式会社
本社  :東京都文京区大塚5丁目6-15
代表  :代表取締役社長 橋本弘一
創業  :1950年7月19日
事業内容:医薬品、医薬部外品、基礎化粧品、健康食品などの製造、販売
HP   :https://www.zenyaku.co.jp/

【参考資料:肌トラブルに関するアンケート

●調査概要
・調査主体:全薬工業
・調査期間:2019年3月14日(木)~3月31日(日) 18日間
・分析対象:敏感肌と自覚している97名
・調査方法:Webアンケート

●肌トラブルを起こしやすい時期第3位は花粉シーズン
 乾燥やかゆみだけでなく、肌をこすることにより起こるかぶれに悩む人も。
「肌トラブルを起こしやすいのはいつですか。」という質問に対し、乾燥しやすい季節である“冬”と答えた方は72人、次いで“生理前”は48人。そして、“花粉シーズン”と答えた方は47人という結果となりました。
「春先の花粉による肌トラブルの症状は?」という質問には、乾燥、かゆみ、赤み・炎症、ニキビ、といった肌トラブルに加え、鼻のかみすぎや目をこすることによるかぶれが挙がりました。

「肌トラブルを起こしやすいのはいつですか?当てはまるものをすべてお答えください。」(n=97)

「春先の花粉による肌トラブルの症状はなんですか?」(n=97)


配信元企業:全薬工業株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ