YouTube Liveニコニコ生放送で生配信を行っているゲーム実況者加藤純一さんが1月19日(日)、『「シン・劇場版」死んだら即終了SEKIRO 最終回にて、SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE(以下、SEKIRO)のノーデスクリアを達成した。また、ピーク時の同時視聴者数は約8万人を超え、『ポケモンエメラルド・バトルファクトリー金ダツラを倒す男~令和~』で記録した約7万8000人の自己ベストを更新した。

(画像はYouTube『「シン・劇場版」死んだら即終了SEKIRO 最終回』より)

 加藤純一さんは2009年ごろから、「うんこちゃん」のハンドルネーム動画投稿サイトニコニコ動画ゲーム実況動画を投稿。2015年に本名が発覚して以降は、YouTube Liveニコニコ生放送で配信活動を行いながら、インターネットラジオネット上で行われる公式イベントに出演するなど、タレントとしても活躍している。

ゲーム実況で食ってる人で下手くそなのは俺たちだけ──人気実況者・加藤純一ともこうが考える、視聴者たちが彼らのプレイに熱中する理由とは

 本企画は、『SEKIRO』で一度も死なずにクリアするノーデスクリアを目指すものだ。体力を全回復できる「回生」はありとしつつも、回生を使い切ってかつ死を迎えた場合はその場で配信を終了。ニューゲームから改めて開始するスタンスを取っていた。

 今回のクリアについて、加藤さんはTwitterで「ホントに嬉しい」と喜びを噛みしめていた。

ライターヨシムネ

ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。