今回紹介するのは、市川さんが投稿した『業務用のモーションキャプチャでミクと踊ってみたらすごかった』という動画です。

投稿者メッセージ動画説明文より)

今回はなんと、MMDermobiusPさんとのコラボです!
OptiTrackというキャプチャシステムを使ったモーションキャプチャを体験してきました!なんと赤外線カメラを14台使っていて、めちゃくちゃリアルでなめらかな動きで革命的!
そしてなによりこれらの機材を趣味の範囲として個人で所有しているmobiusさんが最強すぎる!
腰に付けているのは、mobiusさんお手製のスカート貫通防止リングです!


 市川(@I_C_K_W)さんと初音ミクが、自傷Pさんの楽曲『Prhythmatic』を踊ります。

 アキュイティー社製のOptiTrackモーションキャプチャスーツを着用し、キレキレのダンスを披露する市川さん。 普段は業務用として使用されることが多い機材ですが、製作者でMMDer【※】mobiusP@mobiusP)さんは、趣味の範囲で個人でこの機材を所有しているとのこと。

 これには「個人所有はやばい」「OptiTrackを個人で!!!??!??」と、コメントも驚きを隠せない様子です。

MMDer
フリー3DCGソフトMikuMikuDanceMMD)」の使用者の通称。

 市川さんによると、臀部あたりの輪っかは、mobiusPさんお手製のスカートと手が接触しないようにする物理ガードとのこと。この輪っかで演者の手足の動きを制限し、キャラクターめり込み修正の手間を軽減できる効果があるそうです。

 手先や髪、表情などの細かい部分こそ修正を加えていますが、それでもリアルタイムでの再現率はかなり高精度とのこと。

 技術がすごいのもさることながら、初音ミクの滑らかなダンスが実現できたのは、トレス元の市川さんの無駄な動きがないスマートで美しいダンスがあってこそ。個人レベルでここまで楽しめるように近づいた技術革新と、市川さんレベルの高いダンスに「すごい!」が止まらない動画でした。

視聴者コメント

素晴らしい…実に、素晴らしい……!
すげぇなモーションノイズがエグい綺麗になってる
こういう技術の進歩を感じる動画すこ
キレキレのダンスも凄いし、それが再現されてるのも凄い
踊り子さんのレベルが高いからすごく鮮やかに見えるな。MMDよりいいかもしれん

ダンスをノーカットで楽しみたい方は
こちらから視聴できます

業務用のモーションキャプチャでミクと踊ってみたらすごかった

―あわせて読みたい―

初音ミクが踊り手の動画を自動トレースして踊る『MMDモーショントレース』。モーションデータ作成が不要になった夢の技術に「未来を感じる!」

本当に申し訳ございませんでしたッ! “スライディング土下座”をする初音ミクに「(あの時の光景が)見える」「テレビのやつw」の声