アラサーがトレンドのスカートを購入してみたら、思わぬところで流行から取り残されてしまったことに気づいてしまった……そんなショックな出来事を描いた漫画がTwitterで話題を呼んでいます。

【画像】漫画を読む

 漫画の作者は、Twitterユーザーの羅鳩さん。羅鳩さんが数年ぶりに買ったというスカートは、ミニスカートの上にロングスカートを重ねたレイヤーデザインが特徴的。チェックロングスカートのスリットからミニスカートがちらりと見えるのがすてきです。

 買ったばかりのスカートを早速履いてみることにした羅鳩さん。スカートのかわいさに思わず「ウフフ」「ひゅーっ」とうれしい声も止まりません。

 テンションが挙がった羅鳩さんがさっそうとスカートに足を入れると……スカートを履くときにするとは思えない「ミギ…ッ」という鈍い音が。

 謎の音と共に、膝までスカートに入れた両足はギッチリと締め付けられ、羅鳩さんの脳内は「全っっっ然入らねぇ~~~」「どうなってんだコレ」「うそだあああああああああああ」とパニックに。

 実は、ロングスカートの下にあったのはミニスカートではなくショートパンツミニスカートだと信じたままおもむろに足を入れた羅鳩さんは、ショートパンツの片足側に両足を入れてしまっていたのです。

 こうしたデザインスカートのほか、最近の短いスカートは、下着などが見えにくいように内側がショートパンツになっているものが少なくありません。これらは、見た目ではスカートにしか見えないデザインのものも多いので、羅鳩さんがスカートだと信じていたのもうなずけます。

 羅鳩さんは、途中でこの間違いに気が付き、「世の流行りから取り残され」ていたことに悲しみを覚えつつふて寝。移り行くファッショントレンドの世界では、ある日突然こうした工夫や思わぬデザインが取り入れられていることも多そうです。

おしゃれなレイヤードデザインのスカートですが……