【元記事をコミックナタリーで読む】

櫻井寛監修、はやせ淳作画による「新・駅弁ひとり旅 ~撮り鉄・菜々編~」が、本日1月21日発売の漫画アクション3号(双葉社)で新連載としてスタートした。

【大きな画像をもっと見る】

本作は漫画アクションで連載されていた「駅弁ひとり旅」の続編的作品。「駅弁ひとり旅」で週刊誌の記者だった白鳥菜々が、鉄道カメラマンを目指し、駆け出しの駅弁ライターとして奮闘する姿を描く。本作はこれまでWebマガジン・TABILISTA(タビリスタ)にて連載されており、すでに単行本1巻が発売中。漫画アクションには「駅弁ひとり旅」の連載終了から数えて9年ぶりの“凱旋”となった。

そのほか今号では、櫻井稔文「バスタブに乗った兄弟~地球水没記~」が完結。単行本の最終4巻は3月28日に発売される。

「新・駅弁ひとり旅 ~撮り鉄・菜々編~」より。