株式会社エバーセンス(本社:東京都中央区、代表取締役:牧野 哲也、以下当社)は、妊娠~育児期のママ・パパに寄り添うサービスを多数展開している『ninaru』の新アプリとして、祖父母の孫育児をサポートする『祖父母ninaru』をiOSAndroid端末向けにリリースしました。

祖父母ninaruとは、妊娠、出産、育児をサポートする祖父母専用の無料アプリ。妊娠中の娘さんの様子やお孫さんの成長に関するメッセージと記事を自動でお届けします。最新の育児トピックスや祖父母にして欲しいサポート、昔と今の違いなどの情報も満載です。

■ 実母に疲れるママが多数!- 祖父母ninaru開発の背景 -
現代の家族の問題は「嫁姑問題」だけでなく「娘実母問題」も深刻になってきているようです。

なぜ「娘実母問題」が深刻になっているかというと、ママが実母から妊娠・出産・育児に関して時代錯誤なアドバイスや行動をされてしまうから。

実際、祖父母ninaru開発にあたって、妊娠・育児アプリninaru』シリーズを利用するママ430人にアンケートを取ったところ、なんと7割近くの方が妊娠・出産・育児に関して「実母とギャップを感じたことがある」と答える結果になりました。



一方、娘が妊娠・育児中の祖母(ママの実母)110人に、妊娠・出産・育児に関して娘とギャップを感じたことがあるか聞いたところ、ママとは逆に「ギャップを感じたことはない」と答えた人が過半数でした。


つまり実母は、ママと自分の間に妊娠・出産・育児に関する時代のギャップがあることに気がついていない可能性が高そうです。


一番の良き理解者でありそうな実母でさえママとの認識の差が激しく、この状態では溝が深まっていくばかり。ママは周りになかなか頼ることができず、育児環境も改善されていきません。

■ ギャップを感じる内容は、ママも祖母も同じ

また、妊娠・出産・育児についてギャップを感じることが「よくある」「たまにある」と答えた方に、どのようなことにギャップを感じるか聞いたところ、ママも実母も、同じような場面でお互いにギャップを感じ、ひずみが生じていることがわかりました。


ギャップを感じることとして多かった回答は、次のような内容です。


「時代が違うと常識も違う」ということをお互いに理解し、祖母側が妊娠・出産・育児に関する情報をアップデートすることで、家族で助け合って育児する環境が作れるのではないかと考えられます。

■ 「祖父母ninaru」で世代間ギャップを解消し、家族みんなで育児に取り組める世界に
そんな、妊娠・出産・育児の世代間ギャップを解消するために誕生したのが、『祖父母ninaru』です。


サービス名:祖父母ninaru
月額料金:無料
配信形式:スマートフォンiOSAndroid端末)向けアプリ
iOS版:https://apps.apple.com/app/apple-store/id1485532783?pt=9119800&ct=sofuboninaru_prtimes&mt=8
Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.eversense.sofuboninaru&referrer=utm_source%3Dprtimes%26utm_medium%3D%26utm_content%3D%26utm_campaign%3Dsofuboninaru_prtimes

■ 「祖父母ninaru」が届けるメッセージ

ママからおじいちゃん・おばあちゃんに直接は伝えづらい最近の育児事情やサポート方法について、祖父母ninaruが代わりにお伝えします。

(例)
・最近の育児事情
保育園に通うと、赤ちゃんが協調性を身につけられる、生活リズムがしっかりするなど、メリットが沢山。「子供が小さいうちは家で育てたほうが…」と思う人もいるかもしれませんが、保育園に預けるのは決して悪いことでは無いんですよ。

・娘夫婦とのコミュニケーション方法
電話は手早く近況を知れるいい方法ですが、寝かしつけ中などにかけると、タイミングが悪くなることも。メールチャットアプリなどもあわせて活用するのがおすすめです。

・医学にもとづく具体的なアドバイス
以前は「つわり中でも無理して食べるべき」と言われていましたが、今は「食べたいものを食べたいときに、食べたいだけ」食べればいいとされています。特に妊娠初期は、ムリして食べる必要はないんですよ。

■ 「祖父母ninaru」の主な機能
アプリ内で妊娠中と育児中のモード切り替えができ、祖父母向けの妊娠・出産・育児情報を、妊娠週数や赤ちゃんの月齢にあわせて毎日配信します(2歳以降は、週1回の情報更新となります)。


ninaru」は、妊娠週数にあわせた情報やお腹のなかの赤ちゃんの様子を、毎日異なるメッセージでお届けするアプリiOS, Android共に4.5以上の高評価をいただき、妊婦さんの2人に1人※が使用する妊娠アプリとなっています。
参照URLhttps://eversense.co.jp/product/ninaru
※ 月間利用者数と厚生労働省発表「人口動態統計」から算出


「家族を幸せにすることで、笑顔溢れる社会をつくる」をミッションとし、WEBメディアの企画・運営、子育て支援アプリの企画・開発をしています。妊活・妊娠・出産・子育てをもっと楽しくする情報サイト「こそだてハック」、妊娠中の方へ情報を届けるアプリninaru(ニナル)」、医師への無料相談や、必要に応じて往診手配もできるアプリキッズドクター」などを展開。
参照URLhttps://eversense.co.jp

配信元企業:株式会社エバーセンス

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ