【元記事をコミックナタリーで読む】

本日1月23日に全世界で配信がスタートする、車田正美原作によるアニメ聖闘士星矢: Knights of the Zodiac」パート2の新PVと新たな場面カットが公開された。

【大きな画像をもっと見る】

Netflixオリジナル3DCGアニメとして、パート1の全6話が配信中の「聖闘士星矢: Knights of the Zodiac」。最強の青銅聖闘士フェニックス一輝との戦いのその後が描かれるパート2の新PVでは、獅子座のアイオリアをはじめとした強敵・黄金聖闘士の姿も多数登場し、星矢たちとのバトルシーンも収められた。映像は、「勝つつもりなら奇跡を起こすしかない、ならば奇跡を起こしてやる!」と傷だらけになりながらも、ペガサス流星拳を放つ星矢の姿で締めくくられている。

「聖闘士星矢: Knights of the Zodiac」パート2

2020年1月23日(木)Netflixにて全世界独占配信

スタッフ

原作:車田正美
シリーズディレクター:芦野芳晴
Story Editor:Eugene Son
キャラクターデザイン:西位輝実
聖衣(クロスデザイン:岡崎能士
音楽:池頼広
CGディレクター:鄭載薫、森田信廣
アニメーション制作:東映アニメーション

日本語版キャスト

ペガサス星矢森田成一
城戸沙織:折笠富美子
辰巳:江川央生
ドラゴン紫龍櫻井孝宏
キグナス氷河三浦祥朗
アンドロメダ瞬佐藤聡美
フェニックス一輝小西克幸
獅子座のアイオリア / ナレーター田中秀幸
牡羊座のムウ山崎たくみ
乙女座のシャカ三ツ矢雄二

(c)Masami Kurumada / Toei Animation 

「聖闘士星矢: Knights of the Zodiac」パート2より。