身に覚えのない、見知らぬ相手から送られてくる迷惑メール。多くの人は相手にせず、そのまま放置することでしょう。

しかし時にはあえて反応する勇者のような人もいます。

迷惑メールに『王様』になりきって返信すると

ある日、Twitterを介してアダルト系の迷惑メールを受けた、佐野丁寧(@sano_no_teinei)さん。

『なぁたま』と名乗る女性は、「ムラムラさせてあげるから、私のアカウントに載せているLINEメッセージして」と提案してきます。

メッセージに対し、佐野さんは大量の絵文字を使って返信。

「イチャイチャしたい」「なぁたまチャンホテルに行きたい」と、はち切れんばかりの欲望を垂れ流します。

しかし、「国を作れるくらい子供を産んでほしい」「そしたらなぁたまチャンは女王様で、僕は王様ね」という言葉がつづられたあたりから、態度は一変。

そしてこの中華を統一し、戦乱の世を終わらせる。私が中華を統一する最初の王になる。

わかっている。容易い道ではない。多くの血が流れ、多くのものを失う。

それでも、私は、この戦乱の世を終わらせるには中華統一しかないと信じているのだ。

戦争を終わらせる。貴女は馬鹿げていると思っているかも知れぬ。

しかし、なぁたま殿。貴女の運命、この佐野丁寧に預けてはくれぬか?必ず、見たことのない中華の景色、貴女に見せると約束する。

なぁたま。私の妃になれ。

急なキャラ変更きた…!

突然、中華の統一を望む『最初の王』として、切々と想いを訴えた佐野さん。完全に王になりきっています。

煮えたぎるほどの情熱が伝わるメッセージを受け取った、相手は…。

めちゃくちゃ引いてる…。

こちらが気の毒になるくらい、心の底からドン引きしています。なぁたまさんは、佐野さんからの返信に身の危険を感じたのでしょう。以降、佐野さんのアカウントブロックし、メッセージのやり取りを拒絶したのです。

佐野さんの行動に対し、ネット上では笑いをこらえきれない人が続出しています。

・途中からの始皇帝っぷりがヤバい。かなりツボ。

・あなたは悪くない。なぁたま殿に、女王になる覚悟が足りなかったのだ…。

・最高!笑いすぎてお腹が痛い。

『なぁたま』と名乗る人物は、予想外な佐野さんからの反撃に、いい知れない恐怖を感じたことでしょう。

ある意味気の毒ではあるものの、自業自得です。この経験が、迷惑メールの送信を抑止する1つのきっかけになればと願います!


[文・構成/grape編集部]

出典
@sano_no_teinei