毎週日曜日25時から放送中の東京FM系列全国コミュニティFM放送番組「Treasure bottle(トレジャーボトル)」。数いるアイドルの中から厳選されたグループの、普段のステージ上では見られない新たな一面を深掘りして紹介していることで話題を呼んでいる番組です。

1月26日の放送に出演するのは、ヴィジュアル系ロックグループアンダービースティー」と、超王道系アイドルグループ「あんだーびーすてぃー」の“2つの顔を持つアイドルアンダービースティー」。

今回の出演にあたって、メンバーインタビューを敢行!3回にわたってお届けします。中編では、今井莉南さん、長瀬夏帆さん、神谷美緒さんがインタビューに答えてくれました。

自己紹介をお願いします。

今井莉南さん(以下:今井):アンダービースティーくそがき担当・今井莉南です。チャームポイントは右のえくぼ。毛先が赤い人私です。

長瀬夏帆さん(以下:長瀬):長瀬夏帆です。音楽が好きで特にロックや、メタルが好きですゲーム、映画、漫画、アニメサブカルチャーが好きです。一緒に話していると時間の流れが遅く感じるくらいマイペースです。

神谷美緒さん(以下:神谷):アンビスのビジュアル担当。青森県出身、丸顔とショートカットが特徴。アニメアイドル秋葉原ホラー映画、オカルトが好きです。

アンダービースティーの特徴、自慢できるところ、自分なりの“ここは推しポイント!”などというところがあれば教えてください。

今井:楽曲がすごく良いのと、ダンスにも力を入れているので楽曲とダンスと言いたい所なんですが、私の中での一推しポイントライブを休まない所です。他のアイドルグループさんに比べ、アンビスはライブ本数がすごく多いグループですが、風邪もひかず、ライブを休むことは滅多にないです。ライブを休まないことは簡単な様で意外に難しいし、風邪をひかないようにするのも難しいです。それでももし休んでしまったらら私のパートを他のメンバーが歌う事になるので、私にとってはそれがすごく悔しいので休みたくないなと思って毎日頑張ってます。

長瀬:アンダービースティーの楽曲をアンダービースティーロック『UB ROCK』と表記する事があるのですが、ロックだけどキャッチーで、普段ロックを聴かない方も楽しめる楽曲や、私のように「ロックが好き!」という人に刺さるようなゴリゴリの低音が効いた曲や、メタルのような曲だったりと幅広く、曲数も多いのでそこが推しポイントです!是非、沢山ある『UB ROCK』な楽曲から好きな曲を見つけて欲しいです!

神谷:私のアンビスの推しポイントは【一体感】です!ライブの際にアンビメンバーは勿論、ファンの方やその会場にいる人全員を巻き込むような熱いライブをする所が推しポイントだと思っています。限られた時間の中で、どれだけそこにいる人を惹き付けて一体感を高められるか毎回、自分の中で勝負してます。

アイドルを目指そうと思ったきっかけを教えてください。

今井:演技を習ってた時の先生に、歌とダンスもできるならそっちも挑戦するべきと言われたから。その時の私は歌、ダンスと言われたらアイドルだと思ったのでアイドルになりました。

長瀬:元々、音楽が好きでライブにもよく行っていたのですが自分自身もステージに立ってライブがしてみたい!と思ったからです。アイドルにはあまり詳しくなかったのですが『アンダービースティー』を知ってロックな格好良いグループだなと思い加入した事がきっかけです。

神谷:秋葉原メイドをしている時に、ライブアイドルを知って、色々と調べているうちに自分もステージに立つ側になってみたいなあと思ったからです。

ー目標としている人または、憧れの人はいますか?

今井:アイドルだと、道重さゆみさん。アイドルである限り可愛くいなきゃいけないと思っていて、道重さゆみさんは私の中でとにかく可愛いので憧れてます。あと、お話が上手だから憧れてます。アイドル以外だと、滝沢カレンさん。ウケを狙ってないのにウケちゃう感じが本当に羨ましいです。

長瀬:憧れの人は椎名林檎さんです。女の子の欲しいものを兼ね備えていて、とても魅力的なのにそれでいて女の子に寄り添って歌詞を書いているところや、細やかなところまでの拘り等、努力家なところにも憧れています。

神谷:女優の石原さとみさんです。ドラマや映画の役柄に毎回ピッタリの人物像を作り上げていて、ひとつひとつの仕草やお話の仕方が上品で、いつまでも綺麗で可愛らしい所が昔から好きです。

ー握手会など、ファンとの交流の中で「これを言われたら一番嬉しい!」と思うことや、実際言われて嬉しかった言葉があれば教えてください。

今井:ファンの方もお仕事とか、学校で忙しかったりするのに「会いたかったからきちゃった」って言われるとすごく嬉しいし、また頑張らなきゃなと思います。

長瀬夏帆:ライブを褒めてもらえる事がやっぱり嬉しいです!1曲、1曲自分の中でこんな雰囲気で魅せたいという物を決めてパフォーマンスしているのでそういう細かいところにまでファンの方が気付いてくれたりするのがすごく嬉しいです。

神谷:「一緒に居て楽しい」や「会うと元気になれる」って言われると嬉しいです。ファンの方の心の支えや頑張る活力でいれたらいいなと思っているので、そういう風に言って貰える事が何より嬉しいです。

グループとしての目標、個人としての目標はありますか?

今井:グループとしてはいつかアニメドラマ、映画などの主題歌歌ってみたいです。個人としては、元々女優志望で芸能界に入ったのでお芝居したいです。あと、バラエティー番組も出たいです。

長瀬:アンダービースティーとしてはロックフェスに出演したいです。アイドルの枠を超えてロックアーティストとしても見ていただけるように、呼んでいただけるようになりたいです。個人としては、ゲームだったり、音楽だったり自分の好きなものを発信して行けるようなお仕事をしたいです。学生時代にラジオをよく聴いていたのでラジオパーソナリティーにも憧れています!

神谷:グループの目標としては、もっと海外進出をしていけたらいいな思っています。海外の方でも日本のアイドル文化は有名なので、アイドルロックが好きな方にもっと知っていただけるようになりたいです。個人の目標としては服やファッションが好きなので、自分がデザインしたグッズを出したいです。またカメラも好きなので、カメラに携わるお仕事や自分が被写体になるような事もチャレンジしてみたいです。

ー今後の活動予定を教えてください。

3人:5月20日、新木場・スタジオコーストで生バンド付きワンマンライブが決まっています!

ーこのインタビューを読んで下さった方に一言メッセージをお願いします!

今井:アンビスのライブはいつも熱くて激しいです。来てくれた方に満足してもらえるように、私達は毎回本気でライブしています。少しでも興味を持ってくれた方、ロック好きな方がいたらぜひ遊びにきてほしいです。

長瀬:元々、アイドルをあまり知らなかった私でも『ハマる』そんな楽曲が沢山あると思います!ロック好きな方や、音楽が好きという方にも純粋に聴いていただきたい曲達です是非、ライブでも『UB ROCK』聴きに来てください!

神谷:アイドルが好き、ROCKが好き、刺激的な事がしたい。そんな人にピッタリのグループアンダービースティーです。個性豊かなメンバーと、激しいサウンドやもキャッチャーな曲もあったり、一度聞いたらヤミツキになること間違いなしです!ぜひ、UB ROCKを堪能しに来てください!

推しポイントは一体感!アンダービースティーは「刺激的な事がしたい そんな人にピッタリのグループ」 【インタビュー・中編】