お笑いコンビ・極楽とんぼ加藤浩次が24日、日本テレビ系情報番組『スッキリ』(毎週月~金8:00~10:25)に生出演。欅坂46平手友梨奈グループを脱退したことについて言及した。

平手は、「卒業」ではなく「脱退」という言葉を使用。発表された23日に放送されたTOKYO FMの『SCHOOL OF LOCK!』では、「私、平手友梨奈欅坂46を離れることになりました」と脱退を報告するも、「その件については、今は話したいと思わないので、いつか、自分が話したいと思ったときにどこか、機会があれば、お話させていただこうかなと思っております」と、理由や心境については語らなかった。

加藤は、「僕は欅坂に関してはそこまで詳しくないんですけど、なんとなく今まで欅坂を見てきた感じ、平手さんは脱退っていう言葉が似合うのかなってちょっと思っちゃうんだけど」とコメント。最後には、「これからの欅坂、これからの平手さんを応援したいと思います」とエールを送った。

画像提供:マイナビニュース