Twitterダイレクトメッセージに、絵文字リアクション機能が追加されました。相手の発言(フキダシ)に小さな絵文字を付けて、シンプルに意思を伝えられます。

【その他の画像】

 フキダシの右にあるハート形のアイコンを押す(モバイル版はフキダシをダブルタップでも可)と、絵文字の一覧が表示。決定すると、フキダシの下に小さな絵文字が付きます。カジュアルなやりとりや、連続で受け取った中の特定のDMに反応したい場合などに有用そうです。

 なお、選べる絵文字は、今のところ顔文字(泣き笑い、困り顔、泣き顔)、ハート、炎、サムズアップ、サムズダウンの7種類のみ。一部ではチョイスに偏りがないかと指摘されています。確かにポジティブな意味で使えるものが少なく、そこに修羅を感じるのは筆者のひねくれ根性のせいとしても、もう少し選択肢が欲しいところです。

「ハート+」のアイコンを押すと、絵文字が選択可能に。モバイル版の場合は、フキダシをダブルタップでもOK