みなさんは日常生活の中でことあるごとに特定のヒット曲のフレーズ脳内再生されてしまうことはないだろうか。今、そんな現象にからめて「三木道三の罪は重い」2000年代に一世を風靡した伝説のレゲエシンガーに言及したあるツイートが話題になっている。

件のツイートを投稿したのは漫画家オキエイコ(@oki_soroe)さん。オキさんは漫画やドラマで「一生一緒だから」というようなセリフに遭遇するたび三木道三(現DOZAN11)さんの大ヒットLifetime Respect」フレーズが思い起こされ「いい加減そうな俺でもしょうもない裏切りとかは嫌いなのかな?尊敬し合える相手と共に成長したいのかな?」と勘ぐってしまうのだと言う。

https://twitter.com/oki_soroe/status/1219772849944051712?s=19

「漫画やドラマで「一生一緒だから…///」的なセリフに遭遇すると、キュンっとなる場面なのに
「一生一緒にいてくれや〜♪」が脳内自動再生されるから三木道三の罪は重い。」

オキさんのツイートに対し当のDOZAN11さんはじめ数多のTwitterユーザーから反響が起こっている。

https://twitter.com/DOZAN11/status/1220218958663389189?s=19

ゴメン…」

「息子にずっと一緒だよ~大丈夫だよ~って語りかける度に流れてくるからほんと重罪」

リズムカルに横揺れする坊主(失礼)の映像も同時に脳内再生されるので、本当に罪深いです。
オキ先生、さすが同世代」

物真似してたら後ろから肩たたかれるシチュエーション!!!」

「敢えて一言『悪くない』」

DOZAN11さんからすれば「そんなこと言われても……」という思いだろうが、とりあえず頭を下げる姿勢には、レゲエ的にどうなのかはわからないが人間としての器の大きさを感じる。

※画像はTwitter(@DOZAN11)から引用しました

(執筆者: 中将タカノリ)

―― 表現する人、つくる人応援メディアガジェット通信(GetNews)』
「三木道三の罪は重い」 あのヒット曲がことあるごとに脳内再生されるというツイートが話題に