政府は昨年末、海上自衛隊の中東海域への派遣を決定しました。政治山では「アメリカイランの関係が緊迫する中、自衛隊の中東派遣をどう思いますか?」といった内容で、政治山ユーザーアンケートを実施しました。

 その結果、「予定通り派遣すべき」44.4%、「そもそも派遣すべきでない」36.4%、「今は派遣を見送るべき」16.0%、「分からない」3.1%でした。「派遣すべきでない」「今は見送りべき」を合わせた否定的な回答は52.4%です。

 海上自衛隊防衛省設置法の「調査・研究」に基づき、日本船舶の安全確保に向けた調査・情報収集を目的に活動します。期間は12月26日まで約1年。政府は、米国主導の有志連合には加わわらず、日本独自の活動をする方針を示しています。

「自衛隊の中東派遣をどう思いますか?」のアンケート結果

回答数:225
調査期間:2020年1月8日1月21日
調査方法:政治山クリックリサーチ(択一方式の簡易アンケートシステム

護衛艦たかなみ(出典:海上自衛隊ホームページ)