大阪駅からひと駅のJR大阪環状線福島駅。駅の周辺にはたくさんの居酒屋や飲食店、ラーメン屋さんが軒を連ねていますが、駅から徒歩5分ほどの公園の隣りに、ベーグルとキッシュのおいしい小さなカフェがあります。

真っ白な外観が特徴のそのお店の名前は、カフェ フエ° (fouet°)です。11時30分~20時(L.O.19時30分)まで営業しており、カフェランチ、ディナーに利用できます。

店名の「fouet」はフランス語で「泡立て器」のこと。そして、「° 」は度を表す単位「ディグリー(degree)」で、キッシュシフォンケーキを作るとき、鮮やかなフエ使い(度合、加減)によって今日もおいしい!が生まれることから名付けられたそう。

カフェ フエ° (fouet°)の店内も、外観同様に白を基調にしており、アンティークっぽい家具や、ドライフラワー、ハンドメイドの小物がかわいらしい雰囲気です。

客席は20席ほどで、2人掛けのテーブル席を中心に、ベンチ席、カウンター席もあります。

フードメニューは、キッシュとベーグルサンドセットキッシュとベーグルのセットキッシュセット、ベーグルのセットスープキッシュセットスープとベーグルサンドセット

そのほか、バタートーストハニーバタートーストなどのトーストメニューや、日替わりケーキチョコレートパフェデザートメニューアイスクリームなどがあります。

ベーグルかキッシュかどちらかなんて選べない筆者は、両方楽しめるキッシュとベーグルサンドセット(ドリンク付き)を注文しました。

ベーグルサンドの具は黒板に書いてあるものの中から選ぶことができ、今回は定番の「サーモンクリームチーズオニオンケイパー」をチョイス

ほかに、ベーグルサンドの具としては、菜の花スパムチャンプル、自家製あんバターサンド、発酵バターハニーラムレーズン、ふわとろ焼きマシュマロショコラナッツがありました(種類はそのときにより変わるようです)。

店内で手作りしているというベーグルを半分に切って、断面をかりっとやいたベーグルサンド

しっとりしたスモークサーモンが2切れ、しゃきっとしたサニーレタスとスライスオニオンクリームチーズマッチしておいしいです。中央のケイパーもよいアクセントになっていて、最後まで飽きることがありません。

北海道産の小麦粉バターを使用した手作りのパイ生地に、たっぷりの野菜と卵、ナチュラルチーズを流し込んで焼き上げた、具だくさんのキッシュ。パイ生地はさくさくで、中身はクリーミー!

フランスの家庭料理というだけあって、ほっとするような、懐かしくなるようなやさしいお味で、ついもう一口・・・・・・と頬張りたくなりました。

クルトンを散らしたサラダと自家製ピクルスもついているセットなのですが、カフェご飯なので、ボリューム満点というわけではありません。男性だと少し足りないかも・・・・・・。

「もうちょっと食べたいな。」というときは、追加メニューをオーダーしましょう。

追加はキッシュまたはベーグルサンド(+240円)、プレーンベーグル(+170円)、くるみベーグル(+190円)、ミニチョコパフェ(+240円)があり、筆者は食後のデザート代わりにベーグルサンド(発酵バターハニーレーズン)を頼みました。

やや厚めにスライスされた発酵バターに大粒で柔らかいハニーレーズンがトッピングされ、甘い+しょっぱいの後を引くおいしさ。ベーグルサンドはお惣菜系もおやつ系もどちらもおすすめです。

ベーグルもキッシュもおいしく、かわいい雰囲気で居心地の良いカフェ フエ° (fouet°)。福島駅近くでカフェランチをするなら、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

店名 カフェ フエ° (fouet°)
住所 大阪府大阪市福島区福島7-10-9 1F(JR福島駅から徒歩5分ほど)
営業時間 11:30~20:00
定休日 日・祝
公式サイト http://fouet-cafe.com/

大阪市福島区にあるベーグルとキッシュのおいしいカフェ フエ° (fouet°)