外出時にモバイルバッテリーを携帯する人は多いだろう。しかしそれらのほとんどがスマホなどの充電を想定しているもののはず。そうではなく、ラップトップPCも充電できるタイプが欲しいという人に今回紹介したいのが「Power Bank Pro」。

容量1万3500mAhと大容量ながら、片手で持てるサイズ。しかも急速充電に対応する。

・スマホなら3回フル充電

Power Bank Proの重さはわずか300グラムで手のひらサイズ。だが、実は1万3500mAhと大容量だ。一般的なスマホなら少なくとも3回はフル充電できる。

基本的にモバイルバッテリーは容量に応じてサイズは大きくなり、そして重くなる。持ち歩くのに抵抗を覚えるものも少なくないなかで、ズボンのポケットにも入るというのは画期的だ。

・出力は18Wと65W

容量やサイズに加えて、急速充電に対応するのもPower Bank Proの売り。18W出力のUSB Type-Aと65W出力のUSB-Type-Cを搭載し、総出力は83W。2つのデバイスの同時充電でも出力は低下しないとのこと。

充電スピードがどれくらい速いかというと、iPhone XSなら1時間、iPad Proも約2時間でフル充電できるという。

加えて、Power Bank Proにはモード変換スイッチが付いていて、Apple Watchやワイヤレスイヤホンの充電にも対応する。バッテリー残量を%表示するのも便利だろう。

Power Bank Proは現在、クラウドファンディングサイトMakuakeで資金調達を行なっていて、今なら8790円(税込)で入手できる。支援は2月28日まで受け付け、4月末までに配達される見込みだ。

Power Bank Pro/Makuake