【動画はこちら】

拡大を続ける新型コロナウイルスによる新型肺炎。日本国内でも3人目の感染者(中国籍)が確認されました。

そんな中、中国人が日本の国民健康保険にタダ乗りしに押し寄せるのではというフェイクニュースが拡散されています。

拡散力のある高須克弥先生がシェアしてから一気に拡散、多くの心配のコメントが寄せられています。

しかし、「新型肺炎の治療で、中国人が日本の国民健康保険にタダ乗りしに押し寄せる」というのはデマで、観光ビザで来日する外国人に国民健康保険が適用されることはありません。

SNSの発達で情報がどんどん入手できる現代ですが、情報の正確性を精査するリテラシーが大切です。自分にとって心地よい情報でも、シェアする前に一度よく考えましょう。

高須克弥先生には間違っていたならそれはそれで良いので、ちゃんと訂正して欲しいです。

【動画はこちら】

【新型肺炎】中国人が日本の健康保険にタダ乗りしに押し寄せるというデマに注意!高須克弥先生がフェイクニュース拡散で物議!