各種生活家電を扱うデロンギ・ジャパン東京都千代田区)は、「アイコナ・キャピタルズ電気ケトル KBOC1200J」を2020年1月31日に発売する。

空だき防止機能を搭載

「アイコナ」デザインシリーズレトロなフォルムに、ロンドン、シドニー、ニューヨーク、東京の世界4都市にインスパイアされたという4色を採用。表面にクロム仕上げを施したほか、ベースに落ち着いたグレーを合わせたツートンカラーとなっている。

ステンレス製で高級感と耐久性、堅牢性を兼ね備えたメタルボディーを採用。容量は1.0リットルで、最少200ミリリットル~最大1リットルまで必要な量のお湯を沸かせる。0.5/0.75/1.0リットルの3段階の目盛りを備えた水量計を取っ手側に備える。

広口タイプで中まで洗いやすいほか、ホコリや異物などの混入を防ぐ、取り外し可能なフィルターを装備するなど手入れもしやすい。

電源ベースから持ち上げた際や、ケトル内が空か水のない状態になると自動的に電源が切れる「空だき防止」などの機能を備える。

カラーは、ロンドン市内の夕暮れ時、少し霧がかかった空や街の空気感をイメージした「ロンドンブルー」、貝殻やヨットの帆を思わせる外観のオペラハウスインスパイアされた「シドニーホワイト」、イエローキャブや独特の色を放つ街灯から想起した「ニューヨークイエロー」、神社や鳥居の色や秋の紅葉の色のような「トーキョーレッド」全4色。

価格はオープン<J-CASTトレンド>

世界4都市からインスパイアされた4つのカラバリ