1月23日放送の日本テレビ系『THE突破ファイル』に、三浦春馬が出演した。

【別の記事】三浦春馬、“イケメンのレッテル”貼られることに悩んだ過去「トゲトゲした自分が…」

番組では、出演者の“絶体絶命の突破劇”を紹介するコーナーがあった。この中で、三浦が昨年、小池徹平と共に主演を務めたミュージカル『キンキーブーツ』の大阪公演の千秋楽で、本番中に歌詞を忘れてしまったことがあったと明かされた。

三浦は「なかなか思い出せなくて」と話し、歌い出しの直前になっても歌詞が思い出せなかったと説明した上で、その対処法として「即興で歌詞を作った」と明かすと、スタジオは驚きの声に包まれ、「すごいわ」「生の舞台で?」といった声があがっていた。

そんな三浦が出演するミュージカルホイッスルダウン・ザ・ウィンド ~汚れなき瞳~』は、3月7日から日生劇場で上演されることが決まっている。

三浦春馬、主演ミュージカルでのピンチへの対処法に驚きの声「すごい」「生の舞台で?」