中野テルヲの最新ソロアルバム「Deep Architecture」が、8月21日リリースされることが決定した。

【大きな画像をもっと見る】

P-MODELLONG VACATIONでの活動を経て、ソロとして独自性の高い音楽を発信している中野テルヲ。1年5カ月ぶりのアルバムとなる今作には、LONG VACATION時代に自らがボーカルを取った「Legs」と、P-MODEL時代のナンバー「サンパリーツ」のセルフカバーを収録。さらにスターリンの名曲「ロマンチスト」のカバーを含む全8曲が収められる。

また中野は本作で、自身のベーシストとしての側面を大きくフィーチャー。自作のシンセサイザーや短波ラジオなどを使ったパフォーマンスと繊細な打ち込みトラックが特徴的な彼だが、今回のアルバムでは全曲でエレキベースを演奏しているという。8月に50歳の誕生日を迎える中野が、節目の年にどのようなサウンドを作り上げているのか楽しみなところだ。

中野テルヲ