株式会社サンリオ東映アニメーション株式会社は、サンリオの「ハローキティ」をはじめとする人気キャラクター達と、東映アニメーションの「おジャ魔女どれみ」とのコラボレーションを決定いたしました。商品化に向けて新たに、サンリオショップ向けとライセンシーから発売される商品向けに制作した2つのコラボデザインを発表いたします。

デザイン名:「みんなで仲良く!おジャ魔女アニバーサリー☆」デザイン
デザインコンセプト
キラキラ輝くカラフルな魔法の中でおジャ魔女どれみキャラクター達と、サンリオキャラクター達が仲良く20周年をお祝いしているデザインです。お互いになりきったコスチュームポイントです。落ち着いたベース色にカラフルな色合いで、マジカル感+大人っぽさを出しました。

  • 2 ライセンシー各社から発売される商品のデザイン

デザイン名:「ファンシーポップデザイン
デザインコンセプト
おジャ魔女どれみポップさと、サンリオキャラクターファンシーさを融合させた「ファンシーポップ」をテーマにしたデザインです。「おジャ魔女どれみ」のテレビ放送を見ていた20代~30代の大人女子に向けて、少し懐かしく感じ、キュンとくるようなデザインです。

春風どれみ×ハローキティ
藤原はづき×マイメロディ
妹尾あいこ×シナモロール
瀬川おんぷ×クロミ
飛鳥ももこ×ポムポムプリン
ハナちゃん×コロコロクリリン
(C)東映アニメーション
東映アニメーション制作のオリジナル魔法少女アニメ1999年に「おジャ魔女どれみ」、2000年に「おジャ魔女どれみ#(しゃーぷっ)」、2001年に「も~っと!オジャ魔女どれみ」、2002年に「オジャ魔女どれみドッカ~ン!」の全4シリーズがTV放送、2000年2001年には劇場版も製作された。

ひょんなことから魔女見習いになった3人の少女、どれみはづきあいこを中心に、学校と「MAHO堂」というお店を舞台に、一人前の魔女になるためのマジカルでミラクルな修行の毎日が続く物語。シリーズを通しておんぷ・ももこ・はなちゃんら魅力的なキャラクターが増えた。

20周年記念作品である映画『魔女見習いをさがして』が2020年5月15日(金)に公開予定。
  • 『魔女見習いをさがして』作品情報
【作品情報】
タイトル:『魔女見習いをさがして』
・公開日 :2020年5月15日(金)
・映画公式サイトhttps://lookingfor-magical-doremi.com/
・20周年公式サイトhttps://www.doremi-anniv.com/
・【公式】おジャ魔女どれみ20周年:https://twitter.com/doremi_staff
コピーライト(C)東映・東映アニメーション ハローキティ…身長はりんご5個分。体重はりんご3個分。明るくて、優しい女のコ。クッキーを作ったり、ピアノをひくのが大好きで、夢はピアニストか、詩人になること。
マイメロディ…すなおで明るい、弟思いの女のコ。宝物は、おばあちゃんが作ってくれた、かわいいずきん。お母さんといっしょにクッキーを焼くのが好きで、好きな食べ物は、アーモンドパウンドケーキ
クロミ…自称マイメロディライバル。乱暴者に見えるけれど、実はとってもおんなのこらしい!?かっこいい男のコがだ~い好き。黒いずきんとピンクのどくろがチャームポイント
シナモロール…遠いお空の雲の上で生まれた、白いこいぬの男のコ。シッポがまるでシナモンロールのようにくるくる巻いているので、「シナモン」という名前をつけてもらう。特技は、大きな耳をパタパタさせて、空を飛ぶこと。
ポムポムプリン…こげ茶色のベレー帽トレードマークの、犬のゴールデンレトリバーの男のコ。 のんびり屋で、好きな言葉は「おでかけ」、嫌いな言葉は「おるすばん」。くつ集めが趣味。特技は、お昼寝とプリン体操。誰とでも仲良くなれちゃうこと。将来の夢は、もっともっとおっきくなること。
コロコロクリリン…ちょっぴり気が小さいけれど、好奇心旺盛なゴールデンハムスターの男のコ。お花の帽子がトレードマーク。好きな食べ物は、クッキーヒマワリのタネ。なにかをかじったり、せまいすきまに入ったりするのが大好き。

配信元企業:株式会社サンリオ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ